スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETC搭載

SCSF20080419_lover.jpg


ちょいと用事があって、夕方から実家に。スタンドに寄ったついでにブランコを洗車。今月はなんだかんだと雨が多かったから、あんまり洗う機会がなくてね。ボディが白いから雨水が垂れた後が汚れちゃう。

用事を済ませた後は、今度はAUTO TECHへ。ETCを車載する為。古い車だから、当然純正で装備がないんだけれど、最近なんだかんだと高速を使うことも多いから。アンテナ分離型であればなんでもいいから、なんかカラーバリエがあったDENSOのモノをピックアップ。白を選んで、ついでにフロントライトも明るいものに交換してもらうために、ちょいとブルーのカラーが入ったものに。メカニックのところに車をまわして待つこと1時間弱。

ブランコを取りにいくと、ボンネットを開けられていた。メカニックに呼ばれて説明を聞いたところ・・・予備のラジエーターとエンジンをつなげるパイプを締める部分が腐食してた。走行中に外れたらオーバーヒートしちゃうよ、また。時間が遅かったからとりあえず、簡単に応急処置をして明日以降にもう一回来なきゃ。タンクそのものを交換だな、こりゃ。


帰りにわざわざ首都高速を通ってきたけど、やっぱり楽だね、ETC。
スポンサーサイト

Today's Buy

SCSF20080426_shopping.jpg


トングサンダル。近場に行くのに便利。さっそく目を離した隙にテトにかじられて、前足のコルク部分が削れてしまったけど。テトが好きそうなモノではあるな。

あと、シルバーのピアスを5個ほど頂いた。モチーフがフープ、Wフープ、フラワー、かたつむり、イモムシ。後ろに行くほどおかしなモチーフだけれど、意外につけてみるとカワイイんだ、これが。

CD、金曜日に届いてた。相変わらずはやいな、amazon。

Today's Buy

SCSF20080424_shopping.jpgSCSF20080424_shopping2.jpg


最近、毎日のように買い物をしているので、何買ったか記録しておこうと^^。

今日は洋服。カットソー2枚、ミリタリージャケット、ベロアのカーディガンと、そしてロングベストが1枚。あと友人の誕生日のお祝い用にBurberryのホワイトの名刺入れ(友人ご指名)を。あと、デニムを1本頂いた^^。

それから友人がCDを出したのでこれも購入。amazonで注文したから、届くのは週末かな。
本人と一緒でとてもお洒落でございます^^。


カプチーノ・ドゥエ




VISION 2.0

SCSF20080424_light.jpg


目の術後、一週間経っての定期健診。検査をしたらば、

両目2.0に改善。

そんなにいらない・・・。と、いうか。遠視の状態がまだ続いているせいで、長時間ディスプレイが見れない。離れた方が焦点が合うという・・・。さらに明りがまぶしい。今日は天気が悪かったけど、晴れている日なんか、異常に世界が明るく感じるし、夜に運転していいてもネオンやヘッドライトがキラッキラしているし。これがいいかと思うと、意外にそうでもなく。まだ慣れていないこともあって、長時間明るいものを見ていると頭痛がするように。贅沢な悩みとわかっているけどね。これはこれで大変なのですよ。まあ、でも。メガネなしの生活はほんと楽チンだし、そもそもメガネが似合っていなかったというウワサもあり。カッコ良くなった、とか顔つきが変わったと言われるのは嬉しいかも。医者にも言われたけど、目を細めると焦点が合う状態だったから自然と睨みつけるような感じになっていたのがなくなったのかもね。



レーシック

SCSF20080415_eye.jpg


いよいよやってきたレーシックの手術当日。銀座にある、「銀座スポーツクリニック」というところに。その名の通り、スポーツ選手がここで多くのレーシック手術を受けているみたいで。HPにあるようにレッドソックスの松坂大輔も治療を受けたみたいで、入り口にサイン入りのメガネが飾ってあった。

受付で待っていると、しばらくして検査室に通されてから数日前に受けたものと同じような検査をもう一度。それを終えてから、手術着を着させられて、個室の待合室に通されて、再び待機。途中で緊張をほぐす薬のようなものも飲まされた。看護士さん曰く、結構男性の方がこういうものに弱いんだと。

再度説明を受けてから、処置室前に。自分の前に受けている人がいたんだけど・・・、中から


バチ!バチ!バチィィィィ!

っていういかにもレーザーみたいな音が聞こえてくるのがちょっと不安を煽る。ほどなくして、名前を呼ばれて中に入ると・・・。


なぜか10人以上の人達が。

どうやら、実際に施術を行う人以外の医師なんかの見学もいるみたい。ちょいとびっくりしたけど、言われたままに機械の前のフルフラットのシートに横に。その前から再三言われていたんだけど、とにかくオレンジ色の光を見続けろ、と。目をぐいっと機械で広げられて、まばたきができないようにされてから、右、左とレーザーを照射。角膜の表面をめくられると、一気にぼやっと視界が滲むんだけど、その間も延々と

「オレンジの光を見て!」
「集中です!」

と医師や看護士の声が飛ぶ。意識していても、どうやら目が動いているらしく、オレンジの光を見続けるようにひっきりなしに言われ続けた。2台の機械を使っての治療は実質10分ちょっとぐらい。レーザー自体が当たっている間は全然痛みとかは感じないんだけど、問題はそれが終わった後。

目が開かない。。。

とりあえず、まぶしくてまぶしくて。

30分ほど待合室で待機をした後に、説明を受けてから帰宅OKが出たけど、帰る最中も薄目を開けているのがやっとという感じ。その日は一時間置きに感染症を防ぐ目薬を差してそのまま睡眠。


あけて翌日。だいぶ痛みは引いて目が開くように。すると確かに今までブレて見えていたものがくっきりと見える。おぉ。裸眼でもメガネをかけているのと同じ状態。これはスゴイ。夕方に検査のためにもう一度銀座に。視力検査をしてみると、

左目 1..5

右目 2.0

見えすぎている・・・。レーシックの手術って、直後は遠視になってしまうらしく、言われて見ると近くのものより遠くの方がくっきり見えている感じ。眼球の検査もしてもらったけど、キレイに処置されているからだんだんとさらによくなってきますよ、と。


3日目の今日でも、まだ光るものは焦点が合うものの滲んだ感じで見えている。あと、車を運転していても、対向車のヘッドライトがめちゃめちゃまぶしい。徐々になれてくるらしいけど、遠視状態ということもあって目が疲れてくると頭痛とかしてくるので、あんまり長くPCの前に座ってられない。

感想としては、ある程度技術もあがってきているし、効果も確実に出るので近視や乱視に悩まされている人にはオススメかも。眼球にレーザーを当てるので、痛いイメージがあるけど麻酔が効くのでほとんどそれはないし。むしろ、目をぐいっっと開けられる時の方が痛かった。後はコストの問題かな。通常に受けると、この病院では20万程度からかかるので決して安くはないよね。けど、コンタクトの人は生涯的なものを考えると割安なんだよね。入院するわけでもなく、翌日からは普通に生活もできるのもいい。とりあえず、週末に映画でも見に行って、さらにその効果の程を実感してこようかなw。


あ、あと。

手術中、目にレーザーを当てる過程で、突然看護士さんが

「手をつなぎますね。」

とキュッと右手を握ってくれたんが、どうやら不安を和らげる為みたい。当然誰が握っているかは見えないんだけど、あれはキュンキュンくるな。十分、恋に落ちるに値するw。

Beautiful

SCSF20080415_beautiful.jpg


三寒四温、じゃないけど天気が安定しないなぁ。ここ数日は雨がぱらついて、朝に寒い日が続いていると思ったら、昼過ぎからちょっと天気が良くなったり。どうなんだろね。昼間に雨が降った後に、夜車を運転していると、空気中の埃が洗い流されて、ウィンドゥに映る景色がキレイになる。運転中は、必ずめがねをかけているけど、数日後には裸眼でもOKなのか、と思うとちょっとレーシックの手術も待ち遠しい。



S

SCSF20080414_s.jpg

あんまりかまってあげられなかったテトと遊んでいたらこんな時間。。。
テトたん、もうそろそろ寝てくださいヨ(><)。

数年前からタトゥなるものを入れたいな、と思っているんだけど、親からもらった大事な体に傷をつけるというのはどうなのよ、という古風な考えもあって未だに踏みとどまっている。だって、ピアスを空けているのを見た時に母親の顔ときたら・・・。

それでも、もし入れるとするならば、左腕にこの「S」マークを入れたい。
ちなみに、知っている限りジョン・ボンジョビとシャキール・オニールが腕に刻んでいるけど。

以前も書いたかもしれないけど、イニシャル「S」にはナンバーの「32」と同じく特別な想いを持っている。その形も曲線も好き。そして、好きなwordもこれにまつわるものが多い。

例えば。自分の強みである、Speed。仕事やスポーツ、なんでもでもこれが武器。アメフトやってた時でも、体が小さい自分はSpeedを極限まで高めるしか対応するしかなかったし。仕事でも、大きな相手を捻じ伏せるには、相手の10倍動くことを考えていたし。

例えば、自分の安らぎである、slow。ゆっくりしたいときの、ゆらゆら。愛する人やテトとの見つめ合うゆったりとした時間、好きな音楽をゆっくりと聴く時間。

ここ最近、本当に強く想うことは。自分が大切に思っている人と同じぐらい、大切にしてくれることの幸せ。例えば、お留守番が長くて悪かったなぁ、と思って部屋に戻ってきてきた時に、狂ったように顔を嘗め回してくれるテト。

集中するあまり、飯も食わず眠りもせずに体の心配を口だけでなく、働きかけてくれる友達。

そして、なんだかんだと週一回は電話をくれる両親。

そういう人達のSUPERになりたいと。

Confession

SCSF20080414_love.jpg


朝方、「ん?」と思って目が覚めると、枕元が濡れている。どうしてだろ、と触ってみて手を鼻に持ってくると・・・。テトがおしっこをしてしまったみたい。天気が悪いから外に連れていけなかったんだけど、ベッドの上でやっちゃうとは。初めてかも。夜帰ってきたのが遅かったから怒ってたのかな。でも、あまりにも眠かったから、また眠りに・・・。

お昼前に目が覚めて、まずは汚れたカバーの洗濯とか。テトにゴメンね、と伝えてから車に乗って稲毛まで。二日続けて千葉か。生まれて初めて来る稲毛駅に予定よりも早く到着しちゃったから、SATYの駐車場に車を止めて、日用品の買い物なんぞ。

「終わったお」と連絡が入ったので、迎えにいってからそのまんま東京にとんぼ帰り。それにしても、週末の京葉道路は混むなぁ。

恵比寿まで車を走らせて、BISOGNOに。以前住んでいた部屋の近くのトラットリアだけど、場所がちょっとわかりにくく、駅から遠いから常に空いていることと、味のわりに値段もお得なのでよし。

仕事の話、学生の頃の話、恋愛の話、旅の話、夢の話。食事も美味しかったけど、それ以上に、会話が楽しかった。小雨が降ってきた中、家まで送る車内で今まで伝えてなかったことを話した。
不思議と安心することができた^^。

検査

SCSF20080412_lasik.jpg


来週の治療の事前検査の為に、柏駅前の妹が勤めている病院に。
受付で妹の名前を伝えて待っていると、手術着を来た妹がやってきた。とりあえず、普通に受付を済ませて検査を受けてくれ、と。名前とか記入して待っていると、ほどなくして呼ばれた。

それからは、次から次へと違う機械の上の前に座らされて検査。計7台ほどのマシンを移動していった。最後に、学校の視力検査でやったあの○にどこかに穴が空いている表の前に。めがねのようなものをかけて中のレンズを色々取り替えて見え方をチェック。ちょうど仕事を終えた妹がやってきた。どんな感じですか?と横で妹が検査担当の人に聞くと、苦笑いをしながら色々な数字を指差して、こんな感じなんだけど、「頑張ります」と。

なぜ、苦笑だ。。。

妹曰く、近視よりも圧倒的に乱視がキツイから機械の調整が大変なんだと。

一通り終えてから、当日治療を行う先生の所に言って、さらに検眼。上見て~、下見て~とかまぶたを押さえられながら言われた通りにして眼球をグルグル動かした後に、

「うん。眼球はきれいだね。」

・・・ありがとうございます。生まれて初めて眼球を褒められましたよ。


ここまで一時間ほど。もう、終わりかなぁ、と思っていたら妹と一緒に別の部屋に通されて、ふと台の上にあるものを見ると注射器が・・・。


「ちょ!血、採るの!?」

目の手術だから、まさかと思っていたが、合併症とかのチェックの為に採血が必要なのだとか。あんまり好きじゃないんだよなぁ、注射って。15ccほど血を抜かれた後に、今度は目薬をさされた。「散瞳」のチェックといって薬で無理やり瞳孔を開きっぱなしの状態にして、さらに機械で検査を。明るさに関係なく黒目の部分が異常に拡大したままになっているので、まぶしいうえに、近いものに焦点が合わなくなるのでケータイの画面とか全く見えない。

「5時間ほどで戻るから。」

と妹。そか。後で鏡を見たら、黒目部分が大きすぎて人相が変わってたよ。車を運転にはそんなに支障がなかったから良かった。

とりあえず2時間ほどかかった検査がこれで終了。血に問題さえなければ、治療を受けられないってことはないそうだ。

復旧

SCSF20080412_happy.jpg


最近は、朝から直接クライアントのところに伺うことが多かったのだけれども、珍しく朝イチでオフィスに。先日会社のDELLのマシンが壊れてしまったので、エンジニアがオフィスに来るから。HDの破損という物理的な原因だから、パーツ自体を取り替えないといけなくて、OSもOFFICEも最インストール。

時間通りに現れたエンジニアさんの雰囲気が「いかにも」という感じだったので、ひとりで笑いを堪えていたんだけど、さっそく部屋に案内して作業をしてもらった。1時間ほどで完全復旧。よかった^^。帰るエンジニアさんいお礼を言って玄関までお見送りをした後、午前中は必要なアプリケーションのダウンロードなんか。

それにしても、やっぱりこういう不測の事態に対応するために、バックアップ用のサーバが必要。10万もあれば、1テラバイトのファイルサーバ買えますよと言われて、引越しとともに導入しようかな、とか考えてる。

1テラって単位がやたら魅力的に聞こえたしw。


それにしても、天気がいいとほんとに気持ちがいい^^。暖かくなってきたし、どこかに行きたいなぁって本当に思う。この前Mからのヨーロッパの様子の写真がついたメールなんかを見ちゃったので、海外もいいなぁ。

仕事の話

SCSF20080411_rain.jpg



自分をホワイトカラーだとは思っていないけれど、久々にガテン系の仕事。
午前中から、倉庫でひたすら商品の梱包、梱包、梱包・・・。たまにこういうのやるの楽しいよなぁ。初めて社会人になった時は、セブンイレブンのビニール傘の中国からの入荷を受ける最初の倉庫で仕事をしていて、高さ数十mの高層ラックに立ち並ぶ数万本のビニール傘を毎日全国へ出荷していたっけ。ここでフォークリフトの運転の仕方も覚えたし。だから、倉庫の仕事の重要性もわかっているし、嫌いではないのですよ。でも、やっぱりたまにでいいや・・・。中腰の姿勢が多かったから、カラダがキツイ。。。

家に戻ってきてから、今一番ホットなクライアントの売上状況をチェック。うーん、難しい。あまりここで仕事のことを言いたくないのだけれど、上振れの幅が大きすぎて頭を悩ませている。この原因は「特需」によるもの。打った施策に対しての効果が十分だけれども、それに外的要因が有利に働いてしまっているのが理由。ただ、特需はあくまでも特需なので、膨らんだ部分は必ずどこかで適正な数値に落ち着くのは間違いない。そして、成長過程においてその的確な数字を読むのは意外に難しく、高く見積もるのは当然ダメだとして、低すぎても後々弊害が発生する。

少なくとも、たった1ヶ月で3倍に膨れ上がった売上の裏を正確に読み取ることが大事で、今ある「美味しい状態」で取れるところを取りながら、異常事態である警戒感を常に持っておかないと。まあ、とりあえず最低限の4月の月間売上目標を達成したのは良しとだけしておかないといけないし、大変だ!といいながらも、その売上の伸びを楽しみながらがんばっている現場の人達のためにも、自分もできる限りの準備をしておかないといけないなぁ、と。


それから、HASHの決算ようやく終了。はぁ、大変だったな・・・、精神的に。苦手な分野だから。
これがなければ、自分で会社をやってるってとっても楽しいんだけど。

Rainy day

            ▂▅▆▄
           ████▊      ◢██▆▂
       ▂▪   ◥██▀        ████▉
     ▄◤   ▄█◤              ◥█▀
    ▆▌    ▆█▎
   ▇▌   ██▎  ▂▄▂
   █▊     ██▌  ◢███     ◢█▇◣   ▍
  ▐██   ███   ▀██◤    ◥███   ▊
   ██▌   ███▇▂     ▂    ▀▀   ◢█▍
  ▐██▇◣ █████▆▅ ▀█■   ▂▅██▌
   ████▅███████▅▀▅▄▆█████▉
    █████████████▆▇▀██████
     ▀████◥███████▋  ██████
      ◥███▊◥██████▊  █████▊
       ▀■▀ ◥██████▎ █████◤
               ▀█████▎ ▀■▀
              ▀▀■▀


豪雨の中、税理士のところに。昔は、会計士だとか税理士だとか、自分は関係ないと思っていたけれど、こうして相談にのってもらうようになるとは。1時間ほど打ち合わせをして、よろしくお願いしますと事務所を後にした。ようやく決算関係も終了に近づいてきたかな。法人税ってどうやって払うのかわからなかったりするんだけど。。。

夜になって用事があるので車を走らせて実家に戻ってきた。朝から天気が悪くて外に出れなかったテトたんは機嫌が悪かったものの、広い実家に戻ってきて部屋を走りまわってた。もうすぐ、これ以上広いところに行けるからね^^。

母親に用意してもらっていた夕食を頂いた後に、友人と会うために外出してスカイラークへ。片田舎では、夜遅くに話すといえばファミレスなのですよ。最近、お互いに共通の趣味?にはまっているので、前からメッセで話なんかをしていたんだけど、その情報交換など。


レーシック受けることにした。無邪気にメールで、

「感想聞かせてね♪」

と返事が来たんだが、半分ネタだから。
パンダ、かわいいでしょ?

幸運な人

SCSF20080406_lovelovelove.jpg


昨晩遅くに、遠方の友人からメールが。以下、抜粋。

たまたま見た星占いがやたら当たってたから、SHOHEIのも見てみた。

「幸運な星の下に生まれる。」
友人コメント⇒“幸運”と書いて“ネタ”と呼ぶのだろう。

「名声を欲しいままに。」
友人コメント⇒半分当たってそうで不愉快。

「異性関係で思わぬトラブルが!?」
友人コメント⇒生まれた瞬間から決まっていたのね。


個人的な感想を述べると。

「幸運な星の下に生まれる。」
SHOHEIコメント⇒確かに、後から振り返ると幸運というかヒキ強。
けど、ネタフルな人生でもある・・・。

「名声を欲しいままに。」
SHOHEIコメント⇒コレは実感が全くない・・・。

「異性関係で思わぬトラブルが!?」
SHOHEIコメント⇒今はそんなことないよ♪


って感じなんだけど。まあ、いいところは当たっていて、そうでないところは外れているので良かったよ。名声は欲しくないし^^。

---
そんな自分は本日トラブルデー。まあ、次から次へと色々なトラブルが。しかも厄介な事に、

全部巻き込まれ系。

あ。自分の責任もいっこあったか・・・。

けど、ひとつひとつ丁寧に対処して、なんとかなった。友達に助けてもらったのもあったし。仕事ができちゃう友達を持つと色々と救われるよね。。。

ちなみに、自己責任のトラブルは対応できていないところがダメダメなんだけど。


---
妹から突然電話。

「おにいちゃん、レーシックを○○○円受けれるんだけど?」

妹は看護婦の資格を持っていて、現在目医者で働いている。レーシックはレーザーを角膜に照射して視力を回復する手術のこと。

とはいえ、その値段は安すぎないか?その倍でも普通の半分以下じゃないの?と思って詳細を聞いてみると。

「先生が新しい機械を導入するんだよね。」

・・・。




ちょ、それって実験体になれって意味じゃね?

実兄を、そこに推薦する妹て。。。
しかし妹曰く、最新鋭の機械で一定数の患者さんに治療を施さないといけないための特別価格なんだよ、との事なんだけど、どうなのかなぁ。ちなみに、妹は既にこのレーシックを受けていて、両目とも1.2以上。確かに、きちんと成功すれば魅力なんだけど。

まあ、妹は実績ある安全な機械で施術したけど。

自分は近視以上に乱視が幼い頃から激しくて、距離感がつかみにくいという欠点がある。肩こりとかも乱視のせいなんだろうな。飛んで来るアメフトのボールも二重に見えていたし。そういう意味だと、乱視も矯正できるレーシックは気になっていたのだけれども。

実験体はちょっと・・・。

こういうのがネタフルな人生ってことか。。。
明日までにじっくり考えてみる。

パクチーハウス東京

SCSF20080405_teto01.jpg


ワタクシ、パクチーがあまり好きではございません。
特に食べれないというわけではないのですけど、好んで食べるわけでも、ない。

しかし、大学時代の同級生がこんなお店を始めておりました。


SCSF20080405_paxi.jpg

パクチーハウス東京
住所: 〒156-0052 東京都世田谷区経堂1-25-18 2F
営業時間: 13:30-17:00, 18:00-23:30(月曜日休み)
電話: 03-6310-0355
E-mail: tokyo@paxihouse.com

経堂にお店があって、電車に揺られていってきた。
友人は女の子で、1歳になった男の子「みき太郎(仮名)」をお店に連れてきて、頑張っているみたい。お店はとても明るくて、店内は清潔な雰囲気。料理はコースでオーダー。全てのメニューにパクチが入ってたみたいだけど、なんかそんなの関係なく美味しかったよ。パクチのビールやウォッカまであったし。何よりも、お店が繁盛しているみたいで、とても嬉しかった^^。Yahoo!のトップページで紹介されたり、なんとロイターのニュースで海外で流れたりと。去年11月にオープンしたばかりだけど、がんばってね^^。

---
テトたん、トリミング。3時間ほどかかって、迎えにいったらばなんかシュナウザがいっぱいいた・・・。このお店には、シルク君というホワイトシュナがいるんだけど、その他にシュナが1、2、3。。。テト加えて、シュナが5人で店内を走り回るという光景が。性格もそれぞれだねぇ。

テトたん、ちょっとふわふわとしたスタイルにするために、顔まわりはちょっと長めに。これからあったかくなるので、ボディは短めにしてスッキリ。耳にオレンジ色のスワロフスキーのアクセをつけてもらって、ちょいとオシャレっす^^。

恥じらい

SCSF20080404_teto01.jpg


・・・。


確かに、駒沢公園で走り回って疲れているとはいえ、この姿勢で寝るってのはワンコとしてどうかと。
一応、女の子だしさぁ。もうちょっと恥じらいを持って欲しいよねぇ、と思いながら


パシャリ









SCSF20080404_teto02.jpg

イヤン♪

イヤイヤ。。。

---
そういえば、今月に入ってまだ給油をしていないんだけれど、環八あたりを走らせていると、127~129円っていう看板が多い。満タンで70ℓとすると、1400円ぐらい先月と違うのか。結構大きいなぁ、と思いつつ、100円以下だった時期を知っているだけに、イマイチ安いって感じがしないんだけど。

---
気がつけば、4月突入。3月の売上数字が本日確定。
そういう訳で、さっくりと月間の利益、過去最高更新。

ていうか。そんなのは3月1日から見えていたし、過去最高とかいっても、
たかが知れてるもんなんで、自己満足の範疇。
さらに、今月はPOがかなり頑張ってくれたので、その数字に上乗せができたんだが。

不甲斐ないのが自分 orz。
当初予定していた最低利益の20%弱しか上積みできてないって orz。
そこそこ時間をコントロールして、余裕を持って仕事をしてみたけど
こんなんじゃ、ダメだなぁ。
ちょいと余裕が出てるから、気を抜いたのか。
まぢで、こんな程度で気を緩めてる程度なのか、お前はと、
小一時間ほど問い詰めてやりたい。

ただ、救いは問題点がめっさ明確なところで。
ここにテコを入れりゃぁ良いって話だ。
きちんとやるべきことをやらな。

4月は、今の段階で3月を超えているので、
後は日々少しでも上乗せしていくだけ。
とりあえず、目標は○000万。
がんばれ、オレ。

Happy

SCSF20080402_copenhargen.jpg


言葉ではなんとでも言える。大事な事は、行動。
それだけを見ていれば、自分にとって本当に大切な人がわかる。
自分の事を大切にしている人がわかる。

だから。

約束を守ること。
嘘をつかないこと。
言い訳をしないこと。

それが何よりも大事なんだろう、と。

そういう人達が本能的にわかってしまう自分は、
キツイんだけど。

でも、大事な人達を幸せにするということを、
続けていかないといけない。
その人達は、
自分のことを大切にしてくれるから。

約束も守ってくれるし、
嘘をつかないし、
言い訳もしないから。

だから、あなたのくれたメールが
とても、とても嬉しかった。

ありがとう。

と、ちょいと飲みすぎて余計なことを考えてしまったから、
テトたんと一緒にもうそろそろ寝ときます。

zzz。

Buenas Noches.

Letter

SCSF20080331_sakurasakura.jpg


久しぶりに、ちょいとアツくなってしまったんだが結構ガマンをした方だと自分で思っている。

まあ、周りにも無視しろと言われていたので、冷ややかな笑顔だけ向けて去ってきたけどみんな大変だなぁ、と。ハンドルを握って車を出した時には雨はすっかり止んでいたので、気分を変えて昨日自分でドライブ用に編集したプレイリストをかけながらゆっくりと運転。

最後のクライアント先から出た時には、すっかり陽が落ちていたんだけど、それにしてもほんと今日は寒い。風邪引くよ、コレ。しかし、家に戻ってきたら、散歩に出かけることができなかった元気いっぱいの黒ムクがひとり・・・。はいはい、お留守番が長かったしね。

ダウンジャケットを着こんで駒沢公園のドッグランまで。テトは柴犬におっかけまわされて大変だったけどね。おかげで今はグッスリ寝てる。


そういえば、とても素敵な便りがあった^^。あの人魚の像の前で微笑んでいる姿は元気そう。コペンハーゲンの空港か。自分も行ってみたいなぁ。

ま、そんな嬉しいこともあって、昼間の出来事はどうでもよくなったのだけれどもねw。

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。