スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークアウト3カ月後

ジム通い、3ヶ月目終了。

今月は初っ端から両脚の太腿を肉離れ・・・。張り切って下半身のトレーニングを変更したら、スクワットでいきなり痛めたよ。まさか100kg程度で怪我するとは思わなかった。

1週間ほどジムを休んだせいか、なんか色々とルーティンが狂ってしまって食事も安定せず。そしたらば体は正直なもので、数値にしっかりと表れてやんの。

・体重 68.6kg ⇒ 69.0kg ⇒ 70.1kg ⇒ 71.4kg
・骨格筋量 31.9kg ⇒ 33.0kg ⇒ 34.9kg ⇒ 35.5kg
・体脂肪率 18.3% ⇒ 16.6% ⇒ 13.8% ⇒ 13.5%
・基礎代謝量 1580kcal ⇒ 1612kcal ⇒ 1675kcal ⇒ 1704kcal


明らかに伸びが鈍化してる・・・。脂肪量も100gしか減っていないしねぇ。。。それでも、全身の伸び率では両脚の筋量が一番増えていたから、メニューを変えたのは意味あるのかも。

B97.7 W81.1 H93 ⇒ B99.6 W81.3 H92.5 ⇒ B102.6 W81.5 H92.2 ⇒

B102.2 W81.9 H93.4

体のサイズも、胸部とウェストは測定の誤差の範囲だけど、お尻が大きくなっているのは下半身の強化のおかげ?けど、トレーニングの頻度を落とさないように、って先月目標掲げてこの結果は情けない。体重は相変わらず70kgをいったりきたりだけど、あんまり気にしないことに。

年明けの1月から上半身は背中を集中的に鍛えることに。目指せ、クリスチャーノ・ロナウド。チンニングを中心にメニューを増やす予定。下半身は怪我の具合をみながら、徐々に負荷をあげる。あとは、引き続きピラティスと加圧を試しにやることに。さらに体を絞り込むために有酸素運動を増やしてる。


こんな感じで、3ヶ月目ってこともあってかちょっと中だるみしてますが。それでも、今月に入ってから会う人、会う人に体つきのことを言われることが多くなった。これでも、大学時代と比べるとたいしたことないんだけどね。。。

スポンサーサイト

仕事に関しての備忘録その6

世の中は仕事納めの雰囲気で、朝早くに部屋を出た時から年末独特の空気。車で皇居の周りを走っていた時も妙に空が青くて、きれい。数日前から行く先々で、いつまで仕事をしているか聞かれたけれど、特にこれという営業日を決めていないから、自然とクライアントが休みなら自分も休みです、という答えに。

本来なら月末のこのタイミングで色々な月次の数字が固まっているはずなんだけど、今月から仕事の方法と振り分けを大きく変えたこともあって詳細がまだ見えてない・・・。これってあんまり良くなくて、簡単にいえばどんぶり勘定になっているだけ。でも、仕事の方法を変えることで、時間を効率的に使えるようになったし、何よりも動かせる数字が大きくなったのは良かった。もうちょっとリアルタイムにその数字を把握する仕組みさえできれば、なお良くなる。

こんなどんぶり勘定で最低限に見積もった概算だけど、今月で年間(2月決算)の個人目標と、会社目標両方クリア。あくまでこんな数字はマイルストーンであるから、通過点でしかないけど。早めに、しかも年末という節目にほっと一息つけるのは嬉しい。

そういう訳で、2期目は自分の中でほとんど終わっていて、あとは事務的なことをしっかりやっておこうという感じ。頭の中は来年3月からの第3期目のことを考えてる。「1億円稼ぐ」、という個人の数字目標だけははっきりしているので、その為の準備を2月までに。


POと先日に最後の打ち合わせをもつ鍋をつつきながら話をしたけど、まれにみる順調な1年だった。クライアントが倒れてしまったり、約束を反故にされたりといったことはあったけど、それを補ってあまりある結果だったし。それに、わざわざ個人の能力を評価されて仕事を頂くことがあったのも嬉しかった。結局、数字とかお金よりも、個人的なモチベーションややる気はこういうことで満たされる訳で。仕事もプライベートも理想通りになる1年なんてあまりない。だからあっという間だったんだろうな。

こんな幸せで充実した1年を感謝しつつ、満足せず、さらにレベルをあげて過ごせるように。

Muchas gracias amigos^^

地球が静止する日と暗黒騎士

SCSF20081224_thedaytheearthstoodstill.jpg

むぅ。アメリカ映画だと割り切ってしまえばいいのかもしれないけど、「地球が静止する日」は外国人の自分からしてみると共感しづらいなぁ。地球は人類のものじゃないというメッセージが、地球はアメリカのものじゃない、という風に感じるストーリー。

名前も顔も出ていないけど、おそらくブッシュをイメージしている大統領の愚かな決断とか、自分達が正義として振舞って諸外国から批判されているニュースのシーンとか、その設定自体がアメリカ視点なわけで。ただ、こんなことが起こったらマジで環境問題に取り組むんだろうなと、かろうじて思ったことがこの映画の自分にとっての存在意義だったような気がする。映像はたいしたことなかった・・・。トレイラーで既に気がついていたけど。


それよりも、衝撃的だったのがその前に流れていたドラゴンボールの予告編で。
コケるニオイがプンプンするんですけど。


SCSF20081224_thedarkknight.jpg

で、なんか消化不良でバットマンを借りてきた。しかも初Blu-ray。
確かにこらキレイに映るなぁ、なんて思いながら見ていたんだけど、今回のバットマン、ストーリーがスゴイ良く出来てませんか?ティム・バートンの時のジャック・ニコルソンが演じたジョーカーも当時は絶賛されていたけど、故ヒース・レジャーのジョーカーはより邪悪な感じがして、凄みがある。
さらに、これまでのコミックヒーローモノにはありえないほど話が重い。上映の時から傑作なんじゃね?という噂をチラホラ聞いていたけど、仕事が忙しくてシネマから離れていた時期だったし、なんか気が向かなくて足を運ばなかったのが悔やまれる。


満を持して見に行った映画がイマイチで、見逃したものが思ったより良かったというのはありがちなんだが。こうなると、ドラゴンボールをどう扱っていいのか困る。意外に面白い!というのは・・・。

やっぱないか。

アホになります

SCSF20081218_teto1.jpg

テトはワンコが良く分からない人には、よくトイプードルと間違えられるカットをしてる。
この写真は半年ぐらい前なんだけど、カットした後にトリマーさんに撮影してもらった写真の中では一番のお気に入り。珍しく正面のカメラ目線で、女の子っぽく撮れてるし。

この頃に耳の毛のところにエクステをつけたら、あんまり好きじゃなかったらしく、引っ張ったりして毛が抜けちゃったんで、今度はカラーに挑戦することに。

その写真がこれ、




いち。






にぃ。








SCSF20081218_teto2.jpg


さ~ん♪(ナベアツ風)


うーん。ベロだして、ガニマタとは。
せっかくクリスマスバージョンになって、首にリボンまで巻いてもらったのに。
なぜ、そんなにアホっぽく・・・。



変 - HEN -

2008年を表す漢字が「変」だそうで。

ニュースのヘッドラインを見ただけだから、何でこの漢字になったかよくわからないし、毎年この時期に発表される一文字に共感を覚えたことがないから、「ふーん」という印象。まっさきに思ったのは、

「昔、そんなタイトルのマンガがあったな。」

てこと。


ただ、そんな漢字を意識させられたおかげか、なんかここ数日日常で変な違和感をいつもより強く感じた。

■人通りがなくなる代官山の夜道で、ロバ(もしくはポニー?)を連れた人とすれ違う。犬ならわかるが、なぜロバ(もしくはポニー)・・・。


■某渋谷のスタバにてクライアントと打ち合わせ。すぐ後ろの席に、明らかにモデルっぽい女性がパソコンをカタカタやっているんだが、すっごい押切もえに似ていて。でも、こんなところで、こんな目立つ格好で、しかもひとりでパソコンに向かってる押切もえはいないだろ、と。お店から出たとこで、クライアントも

「あの人、押切もえじゃないっすか?」

と言われたんが、

「こんなとこにひとりでいませんよ~。変じゃないですか。」

と笑っていたりしたんだけど、オフィスに戻ってから、もしかしてと気になってブログを検索してみたら。






本人だった。


■マックのクォーターパウンダーに恋をしてしまって、毎日狂ったように食していて。で、今日もドライブスルーに車を入れていったら、前にガイジンが。マイクに向かって、

「クォーターパウンダー、クダサイ!」

と言っているんだが、「クォーターパウンダー」部分が完全に英語の発音になっているから、伝わっていないらしく。店員に何度も聞き返されて、ちょっとイラッときたのか、そのガイジン、

「クォーターパウンダーハ、クォーターパウンダーデショ!オカシインジャナイノ!?」

と絶叫。そんなアツくならんでも。。。
後ろでそんなやりとりを見ながら、店内で受け答えしている人は可哀そうだな、と思いながら、ようやく自分のオーダーの番に。車をマイクの横に寄せると、

「いらっしゃいませ。マクドナルドへようこそ!


店内でお召し上がりですか?」

前のガイジンに動揺させられたのかわからんが、ドライブスルーでそれはないだろと思いつつ、

「いや、持ちかえりで。。。」

と変だが、真面目に返答しておいた。



おそらく、2008年を表す変っていうのは、こういうようなことじゃないんだろな。。。

Moving...

SCSF20081204_axis.jpg

引き続き、引っ越し中・・・。

家具の手配とかまだなんで、当分夜を越せないですが、コツコツと小物を運んで来てる。
とりあえず、山のようにあるスニーカーや靴を運び終わった。玄関の収納がめっさ多くて余裕で全部しまえるからホント助かる。まだ1/3ぐらい残ってるもんな、空スペースが。

テトを慣れさせるために、必ず連れてきているんだけど、まだ状況がよくわかってなくて居心地が悪いのか落ち着きがない。どの部屋にいっても、トコトコ後についてくる。

一回、お留守番させてオフィスで1時間ほど仕事して戻ってきたら、外出する時にいた場所から1歩も動いてなかった・・・。知らない場所に置いていかれたと思ったのか、ショックだったみたい・・・。

うーん、どうすればいいのか。年末ってこともあって引っ越しのスケジュールに四苦八苦しているが、こっちの問題も深刻だなぁ。

Make a Move

SCSF20081201_parkaxis.jpg

昨日から引っ越し開始。代官山のオフィス近くに自分の条件を満たす部屋が見つかって、半年かかったけどようやく決定。部屋からの眺めがこんな感じのところ。

・1LDK or 2LDK
・テトがOK。
・ハイルーフの駐車場完備。
・眺望が良い。

たったこれだけの条件だけど、満たす物件がなかなかなくて。特に駐車場に苦労した。2m以上の高さが入る駐車場ってここらへんだと意外にないんだよね。まあ、待っただけあって、キレイなところだし、東京タワーやらヒルズ、レインボーブリッジも綺麗に見えて、仕事部屋もそれなりの広さで快適。

ただ、普通引っ越しって1日で完結するもんなんだろうけど、まだ家具もなくて、ネットも繋がってないのでしばらくは前の部屋と新しい部屋を行ったり来たり。とりあえず、この前友人からもらったダイニングテーブルだけ組み立てて部屋にリビングでポツンと仕事。今月中に色々なインフラの手配やら荷物の移動を完了しないといけないから、忙しい。


それから、今現在、建物の中の入居者が自分だけらしく、誰にも会わないし、夜になると自分の部屋だけポツンと電気が点いてる。まるでゴーストマンションに住んでいるみたいだ。。。

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。