スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸沼高原

日光白根山

土曜の早朝からスノボに。今回は、丸沼高原スキー場

6時半に迎えに行く約束が、いきなり寝坊をかまして集合時間に遅れる・・・。なんとか、30分程度の遅刻で済んで、メンバー全員で関越道を北上。沼田インターから降りて、尾瀬方面に40分ほど車を走らせてお昼ごろに無事到着。雨・・・って予報もあったんだけど、何やら天気は問題なくて快適。積雪量は例年よりもぐっと少なく感じるけど、ゲレンデ自体は問題なさそ。

着替えを終了してから、「まずはご飯」と入口のレストランで食事。
これが、えらく不味かった。。。めったに味に文句を言わない自分ですら、ちょいと拒絶。パスタなんかゴムみたいだったし。

そのまま、一回慣らしで短く滑ったあとにゴンドラで一気に山頂まで。ここからは、関東以北最高峰の日光白根山が写真のようにそびえたつのがきれいに見える。心配された雨はどこにいったのやら、な青空が広がっていて、快適。丸沼高原は初めてきたけど、スノボの人には滑りやすい印象。パークもしっかりと充実しているし。

夕方までガシガシ滑って、その日の宿に。

夜は男どもはTVの前に集まってWBC韓国戦観戦。野球経験者と野球マニアが2人いるので、そいつらの解説を聞きながら、ジャパンの応援。それにしても、上出来すぎる勝ち方だったなー。国際試合でオリンピック金メダリルの国を相手にコールド勝ちって。3年前のキューバとの決勝もスキー場から観戦したけれど、やっぱ代表の真剣勝負はみんなで見るとアツくなる。試合が終わった後も男どもは、

「今日のMVPは誰か?」
「松坂の出来は?」
「イチローのすごさって何?」
「一番燃えた瞬間は?」
「明日のスポーツ紙の1面は誰か?」

を延々と話あっていて、顰蹙をかっていたけど・・・。


翌朝は、8時に朝食を取ってそのままゲレンデへ。お昼ぐらいまでは、フリーランでゴンドラに乗って往復してたけど、キッカーを教えてもらうために終わりの方はパークに。自分はまだまだジャンプは下手だなぁ・・・。オーリーがきちんと出来ていないからなんだけど。それに、まだキッカーに入る瞬間に恐怖心がある。体重がテールにかかるんだよね・・・。もっと練習しないと。

渋滞を避けるために2時過ぎには出発。今回は珍しく運転はしなかったんだけど、ずっと助手席に座っていたから、爆睡する後ろのメンバーを横目にドライバーと延々とおしゃべり。それでも、たまにはこういうのもいいかな。やっぱ楽だし。

予定通り、一度も渋滞にはまらずに到着。快適、快適。

「丸沼高原 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「丸沼高原 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1005-dd26d694

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。