スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000円ドライブ part1 -山形県 東根-

SCSF20090330_yamagata1.jpg

地方の高速道路、1000円乗り放題がスタート。

一ヶ月ほど前から、自分は盛り上がっていたんだけど、周囲の反応は冷たく。景気対策としての効果は疑問符がつくけど、これは国内を旅する絶好のチャンスだと思うんだけど・・・。

そういうわけで、これからの2年間の特例措置をしゃぶりつくすまで、1000円ドライブを企画。
テンションがあがらないので、今回は拉致に近い感じでメンバーを連れていくことにした。

制度が本格的に始まった先週末、土曜日の夜のなんとか勝利したしょっぱいサッカー日本代表戦を見た後にボードを積みこんで、代官山を出発。

今回の目的地は、山形県東根。

大きな地図で見る


さくらんぼの産地で「佐藤錦」が作られたところだ、と事前にレクチャーを受けていたんだけど、チェリーに興味があまりない自分は、初上陸の山形に向かうってことだけでテンションあがってた。

1000円ドライブは、「上限1000円の区間を走ること」を勝手ルールにしているので、東北道を使用する今回は加須ICまで下を走っていかないといけん。加須って埼玉でもかなり北の方だから、そこまでたどり着くのが結構大変。

高速に乗った時には既に日付が変わっていて、深夜の東北道をひたすら北上。仙台の手前で山形自動車道に。ここらへんで、結構な高低差だったせいで、愛車ブランコの水温計がぐぐっとあがってヒヤヒヤしてけど途中エンジンを休めたりしてなんとか山形市に到着。


さらに、天童市を通って東根まで。既に時間は3時を回っていて、さらに経験したこともないような濃霧が襲いかかってきて運転に気を使う。けど、なんとか4時ぐらいに現地到着。

高速を降りる時にちょっと緊張しながらETCレーンをくぐると、料金表示には、

「1000円」

の文字が。おぉ、と歓声があがる。

今回の旅はスノボという目的がメインだったので、お昼から地元の人達が行く、JungleJungleっていうスキー場に。さすが、ここまで北に来ると雪もまだまだあって、コンデションもまあまあ。こじんまりとしたスキー場だけど、結構キレイで空いているのが良し。

SCSF20090330_yaagata2.jpg

問題は・・・。
地元の人達が集まっているからか、みんなスノボのテクニックがレベルが高くて上手い。
駐車場も、ほぼ100%山形ナンバーだったしな。

そんな訳で、大人しーく隅っこの方でオーリーの練習したり、フリーランしたり。

寝坊したこともあって、スキー場についたのが2時過ぎだったけど、ハッピーアワーチケットとかいって、2000円ぐらいでリフト券が買えたのはオトクだった。

営業時間ギリギリまで滑って、そのまま東根市街に戻る。
ラーメン食べたり、ちょいと寄り道をしたりして9時過ぎに東京に向けて出発。

帰りも道中は順調で。渋滞を覚悟してたんだけど、全然空いていたなぁ。ニュースでも、予想より人出がなかったと聞いたけど、自分の周りだけじゃなくて日本全体でこの制度に対しては冷めているのかなぁ。


帰りも加須ICで高速を降りる。

行きは、すっかり料金表示を写メするのを忘れたので、きちんとパシャリ。

SCSF20090330_yaagata3.jpg

代官山には結局4時前に到着。

東根は、やっぱり道の両端にずっとさくらんぼの樹が続いているのどかな街並み。
なんか、想像してたよりも関東と同じお店とかもあって、住みやすそう。
途中、山形市内を通った時も感じたけど、本当に良さげな都市。

ちと時間が無くて温泉に入れなかったのは残念だった。



来週は「草津」です。

「1000円ドライブ part1 -山形県 東根- 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「1000円ドライブ part1 -山形県 東根- 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1013-4c28e2ac

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。