スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨


大きな地図で見る


翌日は9時半にホテルをチェックアウト。

20090429_toyama3.jpg

晴れ、とはいかないまでもようやく雨がやんでくれていたので、ちょっと安心してた。

20090429_toyama4.jpg

まず目指すは富山駅前から伸びる国道を通って、飛騨古川の駅まで。本日はしばらく高速道路を使わない予定。富山城の横なんかを通ったけど、観ている時間とかなかったのでこんどゆっくり来たいと思ふ。

しばらく走るとすぐに山間に入る。



そして、雨が再び。。。

こういった道路にありがちな、川に沿った山道を走ること2時間弱。前日に富山に向かう時も話をしていたんだけど、ここらへんの景色は関東とはまたちょっと違う印象をうける場所が多い。たぶん、山事態の険しさとか地形が違うんだろうからなんだけど。紅葉の季節はキレイだろうなぁ。

とにかく飛騨古川駅に到着。

20090429_hidafurukawastation.jpg


・・・。

なんか、閑散としてね?

うーん、飛騨市の中心だと勝手に思っていたから、このひとのいなさは予想外だ。さらに、昨晩宿を探しにここにこなくて良かった。

確実に車中泊になっていたのは、間違いない。


飛騨といっても、実際には飛騨牛ぐらいしか思いつかないので駅前の案内所にいったところ、古い町並みが残っている地域があるらしく。駅前に車を止めてテクテクと歩いていった。

20090429_hida5.jpg

20090429_hida1.jpg20090429_hida2.jpg

20090429_hida3.jpg20090429_hida4.jpg

白壁の建物と鯉が泳ぐ小さな堀の通り。確かに風情がある。
けど、実際はこれぐらいか。後で知ったんだけど、飛騨地方の実質的な中心地は歴史的に見ても高山市の方で、飛騨市という名前をつけること自体でもめたらしい。それなら、納得がいくな。

1時間ほどの滞在で、すぐに車に乗り込んで国道を南下。
次はその高山に。

「飛騨 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「飛騨 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1028-f55ffad7

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。