スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国旅行(東京-大津) -1000円ドライブ part9-




この記事をエントリーしている現在、高知駅前のホテルに滞在中。

ここ数年・・・つーか、8年ほどゴールデンウィークに旅行なんぞ行った記憶がなく、理由としては単純に仕事が大型連休とまったく関係がなかったため。

と、いうことを言い訳に、敢えて混んでいる中出かけることを避けていただけなんですけど。

しかし、1000円ドライブを敢行している今はこの連休は遠出する絶好のチャンスな訳で、特に理由もなく四国に行くことにした。ほんとにガキの頃(1、2歳?)おばあちゃんに連れられて行ったことがあるらしいけど、全く記憶には残ってない・・・。

SCSF20090505_shikoku1.jpg

金曜日に一気に仕事を片づけて、夕方に代官山出発。
今回は東名高速がメインになるため、1000円にする為には厚木から乗らないといけないんだけど、さすがにそこを下道で走って行くのは萎えるため、首都高→東名と乗り継いだ後、わざわざ一旦厚木ICで降りてから、給油をして乗りなおし。このタイミングでだいだい7時ぐらい。

翌日から一気に渋滞が始まるのは予想できるんで、今晩中に四国に入っておきたい。ざっくり600kmの距離を走らせるだけでも大変なのに、それに渋滞が絡むと疲れが倍増するし。

早めに出発した作戦は功を奏して、都内から快調に多賀SAのあたりまでほぼノンストップで進んで関西圏に入ってきた。
(ちなみに、夕食は海老名インターで済ませる。)

SCSF20090505_shikoku2.jpg

彦根にある多賀では、ひこにゃんを発見したり、

SCSF20090505_shikoku3.jpg

夜食に焼きサバ寿司なんぞをほおばって西に西に進んでいたんだけど・・・。
ここらへんで、日付が変わって夜中になってきていたんだが。

あからさまに、車の量が増えてきている。

実は、関が原あたりからチョロチョロと小さな渋滞があったんだけど、時速が30km程度に落ちるだけで動かなくなるほどのものではなかった。それが、多賀を過ぎたあたりから、ビタっと停止してしまうほどの渋滞が始まりだした。

この時間帯に、ありえねぇ。

ここで、仮説を立ててみた。

今回の高速道路の値下げは、「乗る時」か「降りる時」に値引き対象の時間帯にETCレーンをくぐれば反映がされる。ところが意外にこれが知られていないらしく、自分の周りでも両方のタイミングで対象時間でなければダメと思っている人が結構多い。

加えて、それを知っていても通常仕事がある人が動きだすならば、帰宅をして準備をして出発をするとここらへんの時間から高速に乗りはじめるってのはさほど不思議はない。

もしかしたら、ここからさらにこの渋滞はひどくなるんじゃ・・・と思っていたら、ボードの情報が表示され始めた。

吹田インター⇒神戸インター 渋滞45km
所要時間3時間以上



・・・。

ガチでムリ。

この時間帯でこのキロ数の渋滞って。
しかも、通常高速で表示される所要時間って、60分とか90分とか具体的な時間なんだけど、「以上」ってざっくりした数字になって諦めムードが漂っているし。

大阪を通り抜けるだけで、朝になってしまう。
時間がかかるのはまだいいが、渋滞の中を走るのは精神的にキツイ。

そこで、関西の大都市近郊圏の入口である大津ICで降りて大阪を下道で通り過ぎることにした。もともと、1000円を表示させる為に、一回大津で降りるつもりだったし。皆、料金が安くなる高速にこだわっているなら、逆に下道は空いている可能性も高い。

SCSF20090505_shikoku4.jpgSCSF20090505_shikoku5.jpg

その後も10km程度の渋滞にはまったりして、大津に着いたのが2時ぐらい。
割引1000円の表示をパチリして、滋賀県からひとまず神戸に下道を走らせるのであった。

移動距離:448km

「四国旅行(東京-大津) -1000円ドライブ part9- 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「四国旅行(東京-大津) -1000円ドライブ part9- 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1034-4264e859

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。