スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸大橋

SCSF20090520_setoohashi1.jpg

瀬戸大橋(せとおおはし)は、瀬戸内海を跨いで本州(岡山県倉敷市)と四国(香川県坂出市)を結ぶ橋の総称であり、本州四国連絡橋のひとつ。
1978年の着工から9年6ヶ月を経て1988年4月10日供用開始され、総事業費はおよそ1兆1338億円である。
橋梁上部構造部分は、上部に4車線の瀬戸中央自動車道が走り、下部にJR本四備讃線(愛称:瀬戸大橋線)が通る2階建ての構造であり、用途が2通りあることから「鉄道道路併用橋」と呼ばれている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


四国からの帰りは、本州に渡る時に瀬戸大橋を利用したんだけど、鳴門大橋よりも感銘を受けた感じ。

SCSF20090520_setoohashi2.jpg

橋に入ると、瀬戸内海に浮かぶ大小様々な島を眺めることができる。その眺めは、関東近県にはないもの。

SCSF20090520_setoohashi3.jpg

中間地点にある与島パーキングエリアで、休憩をして海に囲まれた眺めを楽しむ。

SCSF20090520_setoohashi4.jpg

SCSF20090520_setoohashi5.jpg

SCSF20090520_setoohashi6.jpg

そういえば、父方のおばあちゃんはアートで有名な直島の出身。
ここも早い時期に訪れてみたいもの。

「瀬戸大橋 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「瀬戸大橋 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1058-b2b9f400

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。