スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に関しての備忘録その9

東京は大雨の中、5月も最終日。

GW中にメンタルが原因で異常なまでに体調を崩してしまったんだけど、まあこういうことはこんな歳になってくると慣れっこなんでリカバリーも早く、月の後半は坦々と仕事をやれた感じ。

直近、3つの事業(と、それが呼べるのならそうだが)を掛け持つスタイルで動いていて、それぞれバランス良く結果を残せているかなぁ、と。当然、その中でも主軸となるものがきちんとあるんだけど、さらに若干トーンを落としている他の二つの事業にも噂や紹介なんかで仕事を頂くことで、予想してたよりも結果が出てしまった感じ。加えて4個目の事業をちょろっと始めてみたら、思っていたよりもいい感じで、稼働の大変さはあるもののそれなりの結果が出てる。

「プラス」でも「マイナス」でも、想定外のことが起こるのは個人的にはあんまり嬉しくないが、それでも「プラス」の想定外に恵まれて、現段階で最低限で月間1000万っていう儲けの壁を超えれたのは、単純にその数字をスコアとして捉えれば良かった。たぶん、実際にはその1.5倍ぐらいで着地するだろうし。なによりも、その規模感がわかるのはとても大事。


さらに今月は第1Qの〆処理で、初年度の1年分の売りを、そして2年目である昨年の半年分の売りを三ヶ月で作れたことになる。倍々って感じでわかりやすく、これはこれで達成感が。しょっぱなに思うように数字が積み重ねられなくて内心不安になっていた時期もあったから、その達成感は尚更。



一方で、スコアとその過程や中身がイマイチ追いついていない感覚もあって、このバランスが取れていないことが自分の中でもどかしい。「運も実力のうち」なのかもしれないけれど、その運を極力排除して生きる哲学を持つ我が道においては、この感覚はストレスでしかない。

そしたらば色々と思考の絶対量が増えてしまっていることもあって、最近また悪夢を見ているようで、かなり目覚めが悪い。それを消化する方法をすっかり身につけてしまったので、生活に影響がないのは昔と違うところだけど(あと、あんまりその内容を覚えてない)。



理想と近付く為には、もっと自分の知識や実力や経験のレベルを上げないといけない訳で、結局は全ての原因は自分自身。全く持って、まだまだの野郎だ、俺は。

「仕事に関しての備忘録その9 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「仕事に関しての備忘録その9 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1070-0f18ccda

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。