スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇都宮餃子 みんみん

SCSF20090601_minmin1.jpg

餃子情報を得る為に駅の周囲をうろうろしてみたんだけど、事前に聞いていた「餃子マップ」なるものが置いているところが見つからずに、面倒くさくなって目の前にあった書店に入って宇都宮の観光ガイドを購入。当然、餃子のページがあるんで、そこに紹介されているところに行ってみることにした。

で、まず来たのが超有名店みんみん

店名は忘れていたんだけど、昔両親に連れてこられたのもこの店だったのは間違いない。
車を店の近くに止めて歩いていくと、やはり行列ができてる。

SCSF20090601_minmin6.jpg

列の整理をしていた女性にどれくらいでお店に入れるかを伺うと、


「40分ぐらいですかね。」

と。

餃子食べるのに40分て・・・。

でも、まあ宇都宮餃子の代表格なら、とりあえずここから始めるのがてっとり早い。
ぼけぇ・・・、と待つことやはり40分ぐらいで店内に案内された。

SCSF20090601_minmin2.jpg

SCSF20090601_minmin3.jpg

餃子専門店ってこともあって、メニューは基本餃子のみ。浜松の時と違うのは、「焼」餃子以外に、「揚」と「水」餃子があること。実は、個人的に餃子は水餃子が一番好き。全種類頼んでみようかな、と思ったんだけどこの後があるので、焼と水の2種類を注文。ちなみに、それぞれ240円というなかなか衝撃的なお値段で、それぞれ6個の餃子が盛られてくる。

SCSF20090601_minmin4.jpg

まず登場したのが焼餃子。大きさは一般の餃子よりもちょいと小さめ。パリッとした食感が美味しい。浜松で食べた餃子よりも、より肉肉しい感じ。

SCSF20090601_minmin5.jpg

お次は水餃子。皮がよりもちもちしてるので、こっちの方が好きだなぁ、やっぱ。


それにしても気になるのは・・・、店内がU字工事のようなしゃべりであふれていること・・・。他の地方に行っても、ここまで訛りが気になることってなかった。栃木ってそんに田舎って印象じゃないんだけど。

「宇都宮餃子 みんみん 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「宇都宮餃子 みんみん 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1072-482ceb61

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。