スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万博記念公園

SCSF20090616_banpaku1.jpg

万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)は日本万国博覧会(大阪万博)の跡地を整備した公園。一般的に万博公園と呼ばれている。正式名称は、日本万国博覧会記念公園。大阪の中心部から約15キロ北方にある。広大な公園には広場やスポーツ施設や文化施設があり、市民に親しまれている。総敷地面積は264ヘクタールに及び、甲子園球場の約65倍の広さに相当する。 所在地は大阪府吹田市千里万博公園。公園を管理しているのは、独立行政法人日本万国博覧会記念機構である。1972年3月15日の日本万国博覧会一般公開2周年の日にエキスポランドと自然文化園の第1期及び日本庭園・大阪日本民藝館などの公開を以って開園した。その後、自然文化園が第3期に分けて整備・公開され、国立民族学博物館が開設されるなど、設備が拡充する一方、エキスポランドが廃園になるなど、開園後に閉鎖された施設もある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


いわゆる、大阪万博は自分が生まれる前の時なので当然リアルタイムで見たことはないんだが、幼少時代に兵庫県に住んでいたことがあるので(なので、最初は関西弁をしゃべっていたらしい)、この公園には来たことがある、と母親が言っていた。

これまた、大阪城にいた時に思いつきで寄ってみようと思ったので、カーナビでポチポチと場所を調べて気がついたんだけど、吹田の高速脇にあるから本当はこっちに先に来るべきだったんだよね。。。


なんで、万博記念公園に来たかったかというと、20世紀少年で登場したコイツを見たかっただけ。





コイツ↓

SCSF20090616_banpaku2.jpg

岡本太郎の代表作「太陽の塔」。
駐車場からテクテクと高速の上を横断する陸橋をテクテクと歩いて行くとそのデカイ姿は遠目からも見ることができる。

SCSF20090616_banpaku3.jpg

公園に行くまでに、事故などの影響で閉鎖されたエキスポランドが。

SCSF20090616_banpaku4.jpg


太陽の塔さえ見れればいいや、と思っていたんだけどせっかくだからと250円払って中に入ってみた。
ちょっと散歩・・・程度に考えていたんだけど、万博記念公園て


ガチで広い。

まあ、そりゃそうだよね。万博やってた場所なんだもの。調べてみたら代々木公園の5倍の広さ。半分ぐらい歩きまわって疲れてしまった・・・。それでも、色々な角度から太陽の塔をパシャパシャ写真に。

SCSF20090616_banpaku5.jpg

SCSF20090616_banpaku6.jpg

SCSF20090616_banpaku7.jpg

SCSF20090616_banpaku8.jpg

SCSF20090616_banpaku9.jpg

SCSF20090616_banpaku10.jpg

SCSF20090616_banpaku11.jpg

SCSF20090616_banpaku12.jpg

SCSF20090616_banpaku13.jpg

SCSF20090616_banpaku14.jpg

もう、お腹いっぱい。

それから、さすがはこの規模の公園。その自然の多さはなかなか感動的だった。

SCSF20090616_banpaku15.jpg

SCSF20090616_banpaku16.jpg

SCSF20090616_banpaku17.jpg

SCSF20090616_banpaku18.jpg

SCSF20090616_banpaku19.jpg

SCSF20090616_banpaku20.jpg

SCSF20090616_banpaku21.jpg

SCSF20090616_banpaku22.jpg

SCSF20090616_banpaku23.jpg

2時間弱の公園ウォークの後は、この日のホテルがある心斎橋に向って再度アルヘンティーナを走らせた。

「万博記念公園 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「万博記念公園 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1080-27fcc56f

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。