スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形さくらんぼツアー(代官山 - 東根) -1000円ドライブ part25-




三か月ほど前に行った、山形県東根に。スノボに行った前回と違い、今回は農家を営む友人のところでさくらんぼの収穫体験と、立石寺を訪れるのがメインの目的。

2、3時間ほどの睡眠で、土曜日の朝早く代官山を出発。
実家に寄ってから、久喜ICから東北道に入る。

行きの首都高からなんとなく気になっていたけど、なんか全体的に交通量が多く、今回利用する東北道も、事故の影響もあって例外に漏れずノロノロ。こうなると、日光や佐野アウトレットへ向う車が多いこの時間帯は、車線がひとつ減る矢板あたりまでは渋滞を覚悟しなきゃいけない。

福島の手前あたりでようやく高速っぽい走りができるようになったけど、この時既に予定より2時間のビハインド。しかも、今回はブランコ(デリカ・スーパーエクシード)で来ているのでスピードも出せないから、遅れている分の時間を後で稼ぐこともできない。

お昼を一緒にと約束していた現地の友人に電話をいれて、「ちょっと間に合わない、ゴメン。」と連絡。マイペースに山形までの道を走らせることにした。

SCSF20090622_yamagata1.jpg

仙台の手前、村田JCTから山形道に。進路を西へと変える。

SCSF20090622_yamagata2.jpg

山形市内に入ってから、今度は東北中央道を北へ。東根は現在この東北中央道の北の終点になっていて、片道一車線の細い道路が将棋の駒で有名な天童市を通りぬけて辿り着く。

「一度でも通った道は完璧に記憶をする。」という特殊能力のみがとりえの自分にとっては、ナビの必要がなく走る地方の道は心地良い。

SCSF20090622_yamagata3.jpg

SCSF20090623_yamagata1.jpg

到着。久喜ICから乗ったので大都市圏の料金が若干上乗せされて1150円。所要時間は約7時間半。渋滞さえなければ6時間弱といったところ。
曇り空が若干気になるけど、とりあえず友人と合流してさくらんぼの収穫に向かうことに。

本日の走行距離:417km

「山形さくらんぼツアー(代官山 - 東根) -1000円ドライブ part25- 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「山形さくらんぼツアー(代官山 - 東根) -1000円ドライブ part25- 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1087-3ec5ea80

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。