スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本間能舞台

scsf20090727_honmano1

両津港を出発した後、とりあえず車を走らせる。加茂湖を右に眺めつつ、65号線を西に向かうと「芸能とトキの里」という道の駅が見えてきた。佐渡に到着してから暑かったし、トイレにも寄りたかったのでそのまま駐車場に。

用事を済ませてからアルヘンティーナに戻ってくると、道を挟んで向かいに「能舞台跡」とあるのが目についた。事前の予習で知っていたけれど、佐渡は能が盛んな土地柄で、薪能が有名。残念ながら、今まで能を見たことはないし知識も乏しいけど、せっかくだからとちょっと覗いてみることにした。

scsf20090727_honmano2

ここは、佐渡宝生流の宗家である本間家の能舞台があるのだと。新潟県の文化財指定。

scsf20090727_honmano3

これがその舞台。以前見た、北海道の小樽能舞台と比べると小ぢんまりとしていて、他に誰もいなかったけれど、佐渡ヶ島の本格的な能舞台として有名なんだとか。天皇が来たこともあるらしい。

scsf20090727_honmano4

この時は、まだ佐渡には紫陽花がキレイに残っていた。

scsf20090727_honmano5

過去の首相の足跡も。



能舞台を後にして再び地図を眺めると、この道を進んでいくといろいろな神社や寺があるらしい。四国のように、佐渡にも88ヶ所を巡るお遍路があるので寺院はあちらこちらにあるけど。

とりあえず、それらを見てまわりますか・・・ということになり、再び出発。


「本間能舞台 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「本間能舞台 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1105-7aae473f

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。