スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟から帰京 -1000円ドライブ part31-





出雲崎町ゆかりの人は、良寛や芭蕉だけじゃく、こんな有名人もいる。

scsf20090814_izumozaki1.jpg

ジェロ。

彼の人生と出雲崎がどういう関係があるかしらなけど、デビュー曲「海雪」の歌詞に、

「あなた 追って 出雲崎  悲しみの日本海♪」

というサビがあるのは知っている。
出雲崎町観光協会のHPのトップにもジェロが出ているし。

民家のあちらこちらにこのステッカーが貼られていたから、地元じゃぁ人気者っぽい。


だんだんと暗くなり始めて、さらに雨も降り出したので、アルヘンティーナに乗り込んで出発。
北陸自動車道から関越自動車道を走らせて埼玉東松山ICで下道に。


scsf20090814_izumozaki2.jpg

関越道では東松山から先が大都市圏と規定されているので、ここまでで1000円。
実家にテトを迎えに寄って、首都高にて代官山に。

佐渡島、本当なら、4~5日滞在したかったところ。
トキや、北側の豊富な自然が見れなかったのはちょいと残念。

通常の佐渡フェリーは往復でアルヘンティーナのサイズ(5m未満)で3万弱。
やっぱり往復2000円てのは魅力的すぎるキャンペーンだったなぁ。
300km程度と、距離もさほど遠くないのも良かった^^。

走行距離:306km

「新潟から帰京 -1000円ドライブ part31- 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「新潟から帰京 -1000円ドライブ part31- 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1115-49084e01

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。