スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kobe Ramble

scsf20090816_kobe1.jpg

上の写真は、大阪市内の高速に入った時のお値段。
さらに、大都市料金が別に加算されるので、東京インターから神戸までは3000円程度になる。

てか・・・。豪雨。

すっかりこの数ヶ月で雨男に成り下がった自分すら凹むほどの雨が打ちつける。

大阪市外を抜けて、神戸に到着した時には幸い雨は小降りになっていましたがね。


兵庫駅でMと待ち合わせ。大きなお腹を抱えて、ヨチヨチとやってきた。予定日まで一ヶ月ぐらいになると、ここまで張るのだねぇ。先月会った時よりも、さらにひとまわり大きくなった感じ。

名付け親のMと初めて対面するテト。いつも通りシッポを振りながら愛嬌を振舞っているけど、ゴッドマザーなんだからね^^。しっかりとその出会いをかみ締めなさい、テト。

scsf20090816_kobe2.jpg

とりあえず、tomoちゃんも自分もお腹が空いていたので、Mオススメのイタリア料理のお店に。「OTTO」というところ。たぶん、イタリア語で「8」を意味するんだと思う(スペイン語で8がochoだから)。

須磨海浜公園の横にあるんだけど、カジュアルで美味しかった。ピザはなかなか。

scsf20090816_kobe3.jpg

scsf20090816_kobe4.jpg

その後、ちょっとMのご実家に立ち寄って、Mの愛犬ハオに久しぶりの対面。
昔は、もっと黒いトイプーだったんだけど、だいぶ白っぽくなっているのはテトと一緒。相変わらず落ち着きがなくて、チョコチョコしてたけど。3年振りだったから、あんまりハオは自分のコト覚えていないみたいだった。ちょっとさびしい。

scsf20090816_kobe5.jpg

scsf20090816_kobe6.jpg

scsf20090816_kobe7.jpg

scsf20090816_kobe8.jpg


その後、どうしよっかということになり、なんとなくフィリーに乗ることに。
神戸の港を一周するルミナスという船に乗り込んだんだけど・・・。


3人ともクルージングの半分以上を爆睡。

まぁ、ほとんど昨晩から寝ていなかったからね。。。

明石海峡大橋に近づいた所で目が覚めて、写真をパチリ。
四国に行った時に渡ったけど、海から見るとまた違った印象。


scsf20090816_kobe9.jpg

scsf20090816_kobe10.jpg

その後は、港を眺めながら神戸ハーバーランドで網焼き。
海鮮を中心に美味しく頂く。

夕食を終えた後、一旦自分は近くのホテルにチェックイン。テトは併設されているペットホテルに預け
て、六甲山からの神戸の夜景を見に行くことにした。

六甲山からの展望台はいくつかのスポットがあるんだけど、一番アクセスが良くて、さらに気象に影響されないという「鉢巻展望台」に向かうことに。灘区から、ひらすら道を登っていくんだけど・・・。

この登り道がハンパない。

いろんな道を運転したことがあるけど、これだけの斜面でカーブがキツイ道ってそんなに経験がない。それが、神戸市街地からスグのところにあるのが凄い。

今回の神戸には、アルヘンティーナ(フェアレディZ Z33)ではなく、ブランコ(デリカ スーパーエクシード)で来ていたので、エンジンがヒーヒー悲鳴をあげていた。

そんなこんなで、なんとか鉢巻展望台に到着。
駐車場には結構な数の車が停まっている。3人ともテクテクと展望台に向かって下を眺めると・・・。





scsf20090816_kobe11.jpg

濃い霧で夜景がよく見えない・・・。

ほとんど、霧が出ない展望台って聞いていたのに・・・。
タイミングが悪いっていうか、雨男の自分が悪いっていうか・・・。


霧が晴れるまで待つ時間はないので、そのまま戻る途中で高度が下がったらだいぶ視界が良くなっていた。

scsf20090816_kobe13.jpg

本当なら、展望台からこれぐらいの明るさで見えたはずなのに。


朝から盛りだくさんだった一日も、Mのところに泊まるtomoちゃん二人を送り届け、自分は元町駅近くのホテルに戻って終了。

すっかり疲れていたらしく、買ってきたお酒を開けることもなく、ベッドで眠りに落ちていた。

「Kobe Ramble 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「Kobe Ramble 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/1118-6f93a387

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。