スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第41回スーパーボウル

Super Bowl XLI
Indianapolis Colts 29-17 Chicago Bears


今年のディフェンスが強いNFCチャンピオンのベアーズと、攻撃力が売りのAFCの覇者コルツの組み合わせとなったスーパーボウル。場所はマイアミ。


残念ながら天候は雨。41年の歴史においてスーパーボウルでは初めての雨天での試合。パスを主体とした攻撃を得意とするコルツには不利な展開が予想された。
2.jpg


日本時間の8時過ぎキックオフ。いきなり、ベアーズのリターナーのルーキー・ヘスターが92ヤードのキックリターンタッチダウンを見せる。
3.jpg


リードブロッカーをうまく使って抜け出し、独走するヘスター。デュビー時のディオン・サンダースを髣髴とさせる走りを見せて、いきなりのビッグプレー。
3-2.jpg


一方出鼻をくじかれたコルツは立ち上がりこそ堅さが見られたけれども、ベアーズDのアサイメントミスもあって1stクォーターにウェインに53ヤードのパスを通して追いすがる。
4.jpg


ベアーズも、すぐさまQBグロスマンからの4ヤードのタッチダウンパスがムハンマドに通ってリードを広げる。
5.jpg


2ndクォーターに入って、フィールドゴールでの3点の後にランイングバックローズの1ヤードラッシュが決まってコルツが逆転のタッチダウン。
6.jpg


後半に入って、勝敗を分けたのがターンノーバー。要所でインターセプトやファンブルを犯したベアーズに徐々に自滅していった感じ。第4クォーターのハイデンの56ヤードインターセプトタッチダウンで勝負アリ。
7.jpg


雨は強くなったり、弱くなったりしながら試合中ずっと降っていた。こうなると、ポジションによってはヒマだったりするんだよね、ランが多くなるし。
8.jpg


それにしても、こんなにファンブルの多いNFLの試合を初めて見た。雨のせいもあるけど、それだけハードタックルの応酬だったのかな。
9.jpg


ずっと注目されながら、スーパーボウルまで辿り着けなかったコルツのスターQB、ペイトン・マニングだけれども、ペイトリオッツ戦を制して一皮むけたのか、雨という悪条件の中でもノーハドルオフェンスなどを織り交ぜながら、堅守のベアーズ相手に安定したクォーターバッキングを展開。ラン・パスをバランス良く使ってオフェンスをリードした。派手さはなかったけど、MVPに値する活躍だった。
10.jpg


一方でベアーズのグロスマンは、要所でのインターセプトやエクスチェンジミスなどを泣かされた感じ。QBサックを恐れて必要以上に下がるなど、ハート面でも弱さを露呈してしまった感じ。
11.jpg


ただ、ベアーズのディフェンスは前評判通り、ラインバッカーのアーラッカーを中心にいいデフェンスをしていた。コルツの最初のタッチダウンのカバーリングのミスが悔やまれるかな。
12.jpg


コルツのキッカーヴィナティエリは、前半終了間際にフィールドゴールを外した以外はやはり安定したキックを披露。ニューイングランド時代を含めて4つ目のスーパーボウルリングをゲット。
13.jpg


今回のスーパーボウルは、史上初の黒人ヘッドコーチ対決だったのも注目。かつての師弟関係の勝負は、トニー・ダンジーに軍配があがった。
14.jpg


かかげられた純銀のロンバルディトロフィー。雨に塗れて輝く表面にはコルツの選手の姿が映る。
fullj.getty-73045473cc084_super_bowl_xl_11_12_25_pm.jpg


全体的に、いいゲームだったな。雨だったのであまり派手なプレーはなかったけれども、最初のヘスターのリターンタッチダウンはびっくりした。
ただ、一方でこれだけクォーターバックで差がついたゲームも珍しい。マニングが活躍するのはある程度予想できたけど、グロスマンのミスが目立ったのは痛かった。
毎年、優勝候補にあげられながらスーパーボウルにたどり着けなかったのに、決して好調とはいえなかったレギュラーシーズンを送った今年に頂点に立つのはある意味面白い^^。

何よりも嬉しかったのは、時間を気にせずリアルタイムで見れたことだけど。。。

「第41回スーパーボウル 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「第41回スーパーボウル 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/115-ae69feb4

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。