スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械の身体が欲しい

松本零士の「銀河鉄道999」。機械の身体を手に入れる為に、鉄郎とメーテルが銀河超特急999号で旅をする名作。

部分、部分しか見たことないんだけどね。。。だって、TVで放送してたのって、ほんと自分が子供の頃だったから。あの難解なストーリーは理解できませんでしたよ。

ただ、いつもある事をやっている時に鉄郎ばりに「機械の身体が欲しい」と思うことがある。


単純作業を繰り返しているとき。


自分は、ほんとこの時に苦痛でしょうがない。なぜかというと、考え事をしながら手を動かすことが苦手だから。そして、考え事をしないことが苦手だから。

どういう事かというと。

基本的に今取り組んでいる事に集中して「思想に没頭すること」が自分にとっては一番重要だし、楽な状態なのです。単純作業というものは、一般的に反復する動きなのであまり考え事をする必要がない。まぁ、ホントは違うんでしょうけど。なので、いらんことを色々と考えていると、その作業の効率やら、精度が悪くなるんですな。なので、機械の身体があればそんな事を考えずに一定のスピードで正確にできるんじゃないか、と。

まあ、反復する動きが苦手なんですけどね。ただ。

そんな単純作業は今日は昼も夜もやってた。頑張ったよ。自分に「お前は機械だ!」とか言い聞かせながら。

でも、途中で結構飽きて、叫び声をあげてみたりした。まあ、ひとりなので誰にも怪しまれませんが。

あぁ、999に乗り込みたい。。。

***
忘れてた。

F1が先週末オーストラリア(メルボルン)で開幕。色々あって、レースの詳細は見てないけど、皇帝いなくなった今年もまだフェラーリ強し。でも、ライコネンはいまいち華がないんだよな。。。アロンソのマクラーレンが2位、3位に入ったということで。あの、セナvs.プロストの頃のように、フェラーリvs.マクラーレンという図式になるんでしょうかね。

二年目のAGURIは佐藤琢磨もデビッドソンも完走。頑張ってますけど、一方でHondaのマシンをパクったの何だので問題になっているみたい。

新参者はいじめられますね。。。


「機械の身体が欲しい 」へのコメント

機械の体。

『銀河鉄道999』スか、ボクはよく知らない作品ですね。

しかし機械の体ってのは…SFマニアとしちゃかなり興味あるネタっスね。

人生を棒に振るような大ケガしても交換が効くってのはスバラシいっスよね。


…でも、その一方で肉体の機械化が一般化しちゃってると…ヤンキーとかギャルとかっていう人たちが自分の体におかしな改造しちゃいそうっスよね。 彼らのクルマとかケータイを見ると、ついそーゆう想像しちゃいますが…。

>E.L.S

確かに。。。訳のわからんカスタマイズとか、不正改造が横行しそうだなぁ。

自分も色々といじりたいもの。パーツとか、人気のあるものとか出るんだろうな。バイクと一緒だな・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「機械の身体が欲しい 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/182-a0c8e0aa

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。