スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンチャレンジカップ2007 日本vs.ペルー

日本 2-0 ペルー

日本
巻 誠一郎(前半19分)
高原 直泰(後半9分)

GK:
1 川口能活(cap)
DF:
22 中澤佑二
4 田中マルクス闘莉王
6 阿部勇樹→14 中村憲剛(後半15分)
MF:
10 中村俊輔→17 藤本淳吾(後半40分)
21 加地亮
7 遠藤保仁→15 羽生直剛(後半23分)
13 鈴木啓太→16 家長昭博(後半39分)
3 駒野友一
FW:
19 高原直泰→25 水野晃樹(後半40分)
9 巻誠一郎→20 矢野貴章(後半23分)

今週末は色々とスポーツイベントがやっていて、このサッカーのフレンドリーマッチ以外には、亀田興毅のフライ級初戦(モラレスに判定勝ち)、世界フィギュアの女子フリー、世界水泳のシンクロ・・・と盛りだくさん。

個人的にはサッカー以外興味はないんだけどね。

で、家で晩ご飯を作りながら、ビール片手に観戦。結果は2-0とほぼ完勝。ただ、ペルーはアウェイに加え、は若手主体のチームということもあって、あまり強さは感じなかった。

俊輔と高原の海外組がオシム体制に初めて加わった試合だけに注目度も高かったみたいだけど、それにしてもこの2人はやっぱり技術が高い。それに加えて、以前に比べるとフィジカルの強さも目立ったからなぁ。元々の持つポテンシャルや、現在戦う環境の厳しさが現れているような気がした。

1点目は、俊輔のボールが良かったし、巻がオシムになって初ゴールを奪えたのは良し^^。もうちょっと喜べばいいのに、巻は。

2点目は結構震えた。あの高原のトラップは凄いわ。ピタッと止めた後のシュートまでの速さは、VTRじゃないとよくわからなかったよ。もうちょっとチャンスがあれば良かったのになぁ。

高原だけじゃなくて、全体シュートチャンスが少なかった感じ。セルジオ越後が指摘してたけど、ペルーは特に後半から引いて守っていたから、中盤でボールをまわせるのは当たり前。あとはラストパスだよなぁ。駒野とかも突破してたけど、クロスの精度が悪すぎ。。。

でも、まあ。いい試合だったと思う。海外組の力が、大きな試合では必要不可欠なのもわかったし。ファインゴールも見れたしね。あと、終盤出てきた、水野や藤本とかの若手選手はこれから期待ができそうな感じ^^。

「キリンチャレンジカップ2007 日本vs.ペルー 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「キリンチャレンジカップ2007 日本vs.ペルー 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/193-3cfd3217

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。