スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J第4節 大分vs.浦和

大分 2-2 浦和


浦和
阿部 勇樹(前半30分)
阿部 勇樹(前半35分)

大分
高松 大樹(前半11分)
深谷 友基(後半44分)


うーん。。。このパターンが多いなぁ、今年のレッズは。
実は、週末忙しくて、この試合観ていないんだけど、アウェイとはいえ、試合終了直前までリードしていて勝ちきれないのが歯がゆい。

スタッズの布陣を見る限り、3-5-2のダブルボランチ。長谷部が戻ってきたことによって、だいぶベストメンバーと思えるメンツになってきたとは思うけれど、阿部が加わったディフェンスラインがまだ機能していないのかな。

あとは、戦略的な問題があるのかも。後半37分にワシントンを下げて、堀之内を入れている。ワシントンに故障などがなければ、カウンターを主体とするレッズの攻撃陣からワシントンが抜けると、相手は思い切ってあがりやすくなるんだと思うんだよね。

もしかしたら、前々節の新潟戦の反省からディフェンスを固めたのかもしれないけれど、逆効果になってしまったのかも。

あとは、やっぱりディフェンシングチャンピオンということで、相手チームの見方も去年までとは違うんだろなぁ。レッズに勝ってやる!という意気込みがあるのかも。そこら辺に加えて、試合終了まで集中を保ちきれていないレッズの選手はやっぱり調整が遅れているのかな。ACLチャンピオンズリーグの日程なんかも加わっているから、大変なのはわかるけど。。。まあ、前半戦の内にこうした部分は修正して欲しい。

一方で阿部が2得点、しかもセットプレーで決めたのは大きいかな。レッズに来て大人しくなっている印象があったけど。攻撃のバリエーション増えるのはいいことだ。とりあえず、色々な意味で、彼にはキーマンになって欲しい。

「J第4節 大分vs.浦和 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「J第4節 大分vs.浦和 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/202-7fa5abb1

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。