スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国からの便りと今日はアツイ

■海を越える孤独

外国語大学に通っていたこともあってか、
現在、海外で生活している友人が結構多い。
専攻の関係で、スペインと南米、
それからやっぱりアメリカなんかにいる人が多いんだけど。

今でも短期間にやはり外国に行った時に思うんだけど、
日本ってのは狭い世界なんだな、と。
そして、そんな世界を飛び出して海外で生活するのは大変なんだな、と。

この島のネイティブである限り、言語や民族性や宗教や肌の色を
気にして生活することは、ほとんどない。
ところが、海を越えてしまえばその全てを意識しないといけなくなる。
そんな中で生活の拠点を置くってのは結構しんどいんだろうな。

子供の頃、ロンドンに憧れたときがある。
英語を話せるようになりたい、
しかも、ブリティッシュイングリッシュを学びたい、
そんな気持ちからだったんだけど。

スコットランドヤードとホームズの活躍や、
J・R・R・トールキンの架空の世界を読みながら、
エルトンジョンのYourSongや、
ジョージマイケルのFreedom! '90を聞きながら、
想いをはせていた時もあるっけ。

but..i'll survive.
そんな最後の言葉に寂しさと強さの両方を感じるけど、
自分も、テトも、そしてみんなが待っているから、
厳しかったらいつでも戻っておいで。
DSCF0258.JPG.jpg



■アツイアツイ

昨晩はテトが3時ぐらいまで、テンションMAXだったので
その相手をしていたら、起きたのが遅くなった。
午前中はzzzなテトを無理やりバッグに入れて、
オフィスに向かったけど、
さすがに陽も結構高く昇っていて暑かったので、
テトにはキツかったのか、バッグから這い出してきて、
いつもどおり、

「だっこー!かたぐるまー!!」

とせがみ、ずっと人の胸の中や肩にアゴを乗っけて、
ベロをだして、アツイアツイとキュンキュン鳴いてた。

自分もオフィスに到着し頃には着替えなきゃいけないほど
結構汗をかいていたしね。

そんなテトは、冷房が効いたオフィスで、
いつもどおり両足を伸ばしてのんびりお昼寝中。

「英国からの便りと今日はアツイ 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「英国からの便りと今日はアツイ 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/293-08877890

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。