スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑とオーシャンズ13

■猛暑お見舞い申し上げます。

ひどいだろ、この暑さ。
群馬では40度を越えたらしく、
冷夏予想なんかをしていた、
21世紀になっても、まともにそんな判断もつかない
気象庁に文句をいいたくなってくる。

・・・いいがかりだけど。

盆中なので、クライアント自体も休みのところが多く、
のんびりとして一週間・・・だと思っていたら、
カウンター一発だと思ってた裏目が、


実はデンプシーロールだった。

っていうこともあって、
ぷぎゃぷぎゃいいながら対処に追われる毎日。

そしたら、突然ミーティングやら、商談やらが急に入って、
殺人的な日差しの中ではぅはぅいいながら外出、と。

盆も正月もあったもんじゃない。


■Ocean's Thirteen

ぶっちゃけたところ、あんまり期待していなかった。

オーシャンズ13。

リメイク&豪華キャストで話題をさらったオーシャンズ11が、
自分の中ではイマイチだったから。
だからかもしれないけど、続編の12なんかは見たような気がするけど、
全然内容を覚えていないくらい。

tomoちゃんといつもどおりチャリで西麻布の交差点で待ち合わせ。
それから、Charleston Cafeでグリーンカレーを食べて
ヒルズのシネマに。

で、見終わった後の感想だけど、普通に面白かった。
tomoちゃん曰く、
13を制作したのは、12の出来と評価がイマイチだったかららしく、
今回は結構気合いを入れて作ったのだとか。
そうなのか?ソダーバーグ。

11の頃と比べると、ジョージ・クルーニーやブラッド・ピットの
人気がだいぶ落ち着いてきているからか、
この映画独特の言葉のやり取りや、間の取り方は笑える。

個人的には特に好きではないけれども、
アル・パチーノが敵役としていい演技をしていたし。
でもやっぱり、アンディ・ガルシアが好きだな。このメンツだと。
あと、なぜか元横綱の曙が出ていたんだが・・・。

映画は期待して観ないほうが、後味がいいような気がする。
なんか、それも残念な気がするけど。


「猛暑とオーシャンズ13 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「猛暑とオーシャンズ13 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/315-53baf90e

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。