スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまい人とIKEAプロジェクト始動

■あまい

基本的に、自分と関係ないところでは客観的な意見を持とうとする中で、
自分はあんまり簡単に相手に賛同をしない。
むしろ、「うーん、それは・・・」
と意見を述べ始めてしまうから、女性にとっては面白くない人かも。
一般論に基づいてしまうから、それを延々と述べたところで
否定をされてしまった気分になるときもあるだろうな。

そんで、できる限りフェアに話をしたいんだけど、
場合にはよっては、それ自体が難しい時がある。
甘さが残っちゃうんだよね。

優しさ、というか、「あまさ」。
その人がやっていることが重々そうであることを承知していても、
そのあまさを捨て去ることができないのは、まあ、自分が人間であるんだな、と。


■プロジェクト始動

IKEAプロジェクト第一弾。
まずはベッド購入の為に、車を走らせた。

事前に調べてみたら、犬もキャリーバッグに入れておけば
OKだったので、テトも一緒。
途中、六本木でtomoちゃんをピックアップして、
多摩川の花火でにぎわう環八を横切って、第三京浜を港北まで。

以前と比べれば、かなり人が減った店内だけど、
まあ、オープン当初が異常だっただけで。
人が多くて興奮しているテトを小脇に抱えて2階のショールームをまわる。

ベッドが陳列されているゾーンに到着して、
さて、どれにしようか、とあたりを見渡すとこんなPOPが。


収納型ダブルベッド 140×200cm
\38,000 ⇒ \9,980


・・・何、このオフ率。

恐らく、生産終了の在庫処分なんだろうけど、
それにしてもダブルベッドが1万円切っているのは安い。
しかも、上に跳ね上げると中は全面に収納になっているので、
今の部屋にはかなり便利そう。
何よりも収納があるから、ちょっと高さがあるものの、
デザイン的に一番自分が欲しかった形に近い。

問題は、一人暮らしでこのベッドは大きすぎるってことか。

他のもぐるっと見たんだけど、これといってピンと来るのもなく。

結局、このダブルベッドにすることに。
テトがガジガジするだろうし、コストパフォーマンスと機能性、
まあ、両方OKだし。

更に、キッチンのエリアで、キッチンワゴンを選ぶ。
冷蔵庫が入らなかったデッドスペースに置こうと思ってね。
だいたい、55cmぐらいだったなーと思って、
54cm幅のステンレスのワゴン。ローラーもついてて便利そうだし。
電子レンジを上におけばキッチンスペースが大きくなるね。


それで、1階の高層ラックのところまで行ったんだけど、
これからが大変。

まず、のんびりとまわりすぎて、既に閉店15分前。
さらに、そのベッドが、すっげー重い。
GEの冷蔵庫すら持ち上げることができた自分が引き上げても、
ビクともしないでやんの。

tomoちゃんにも手伝ってもらって、えっちらおっちらカートに乗せて、
さらに、走ってマットを取りにいって戻ってきて、
ふと、その荷物量を見たら。

明らかに車に入らないんですけど・・・。
サーフの収納力にはある程度自信があったが、
これは明らかに、無理。
それに、ひとりで部屋に運び込める重さじゃないし。。。
なので、ベッドは配送してもらうことにした。

会計をすませて、同じように買ったものを配送するtomoちゃんと手続きを終え、
残りのこまごまとした荷物を含めて車に戻る。

いやぁ、これだけダブルベッドとそのマットレス買って、
その送料込みで2万円ちょっとなら上出来でしょ。


帰りは駒沢のBOWERY KITCHENでオムライスを食べる。
ここでもテトは、他のお客さんに愛想を振りまいてた。
うーん、わきまえている子だ。


tomoちゃんを送り届けて、なんだかんだと2時ぐらいに帰宅。
残りの荷物を運び込んで、キッチントレーを入れるスペースを計りなおした。


51cm。

























orz ハイラネ。

「あまい人とIKEAプロジェクト始動 」へのコメント

I Don’t know Spanish!

『トランスフォーマー』見て参ぇりやした!
“面白い”映画、ではなく“かっこイイ”映画っスね─、正直なトコ。
冒頭、ガンシップ(兵員輸送機)の兵士の中に『プリズン・ブレイク』のスクレ(A.ノラスコ)発見。
またもやプエルトリカンネタを披露。

まァ、物語や役者陣はともかく・・・・あのメカの躍動の描写──、
M.ベイ節は健在でしたね。 あそこがこの映画の最大の魅力っスね。



P.S. IKEAってボクの地元にはない店ですが、ウワサはタップリ聞いてます。

今はフトンで寝てますが──ボクはベッドと椅子、全体重をかけて長時間使うモノは特にお金かけたいと思ってんですよ・・・・。 安く上がるのに越した事ないですが、やっぱ粗悪品は身体を傷める元ですから、

でも、SHOHEIさんの話を聞くと・・・IKEAの商品なら比較的低価格でいくらでも選択肢ありそうっスね。

>E.L.S
No puedo hablar el espanol.
スクレ、出てましたねー。必死で戦ってた。
ストーリーは、正直何のひねりもないですけどね。CGだけで十分

「かっけー!!!」

って楽しめる映画ですから^^。

IKEAは、ピンキリ、かな。ベッドの場合はマットレスの方が重要なんで、それをうまい具合に身体にあうものにしようかな、と。

コストパフォーマンスとデザインのバランスはいい感じですよ^^。後は、買い物が楽しいかな?
でも、基本的に長く使えるものはあんまりないかも。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「あまい人とIKEAプロジェクト始動 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/319-f00bc592

*【受】【送料無料】おでかけカートST ブ

■サイズ:本体サイズ(ハンドル最長時)/W500×D760×H1020(mm) バッグ内寸/W300×D390×H390(mm) ■重量:約4.8kg ■対象体重:12kg以下 ■タイヤにかかる耐重量20kg以下 多頭飼いのおでかけにも最適!おでかけカートST。 とっても機能的なポケット、坂道でも安心 大きめ

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。