スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安定で幸せな道とtwelve

■とりあえず

周囲の雑音や、将来のことはさておき。
今、精神的に安定してることや、幸せを感じる方に
進んでいくということはとても大事なんじゃないか、と。

人の気持ちや考え方っていうのは、
よほど特異な環境(例えば文化的や宗教的に)の違いがない限り、
だいたい、同じルートをたどっていくものなので、
案外わかりやすいものだと思う。

そういう時に何かに迷ったら、
最初に言ったとおりに、
精神的に安定してることや、幸せを感じる方の道を
選んでいけばいいんじゃないかな、と。
そうすることによって、何か新しいものもみつかるかもしれないしね。


■オーシャンズ12

思い出した。
途中で見るのやめちゃったんだっけ、以前は。

13を見た時に、いくつかわからないシーンがあったので、
もう一回DVD借りてきて見てみたんだけど。
ジュリア・ロバーツネタの場面で見るのやめちゃったんだ。
ブルース・ウィリスのカメオ出演の登場の仕方とか、
その前までのテンポとかが気にくわなかったんだ。

そういう意味では13ってかなりそこらへんが改善されるなぁと。
キャストに頼りすぎたきらいがあるな、12は。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズとか、当時大人気だったもんね。
それにしても、ヴァンサン・カッセルはなんでああも、
間抜けな悪人役が似合うんだろうか。不思議だ。

「安定で幸せな道とtwelve 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「安定で幸せな道とtwelve 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/329-794c30d2

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。