スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディアの論調と公園デビュー

■勝ったのに

メディアの論調って面白い。

昨晩は、サッカーの北京五輪アジア最終予選があったんで、
早めに部屋に戻ってテトとビール片手にカタール戦を見てた。
結果は1―0で日本が勝利。
途中2枚目のイエローで10人になった日本は攻め込まれたけど、
なんとかリードを保って終了って感じ。

で、今朝のWEBのニュースを見ると、この結果に悲観的な意見が多い。
その矛先は、なぜか監督に向かっているみたいなんだけど、
これは、たぶん監督がサッカー協会と関係がうまくいってないんだろうと、
そんなことを感じさせる記事が目立つ。
で、メディアはサッカー協会側なんだろうな、と。

勝った上で、悲観的な意見を言うのであれば、
とっとと解任でもしちゃえばいいのに、と思うんだけど、
かといって結果を残しているトップを変えて予選敗退とかになったら、
それこそ協会の責任になっちゃうから、
今度は手のひらを返したようにメディアは協会を叩くんだろうな。

あと、特にアジアの中で戦う時に、
メディアは相手を警戒しすぎだし、なめすぎ。
恐らく、どの世代においても今の日本サッカーってアジアの中では
強国に入ると思うんだよね。
だから、今回のグループリーグの中でもライバルが一番警戒するのが日本で
事実、まだ負けていないわけで。
なのに、試合前はやばい、やばい・・・ってトーンがあって。
で、試合が終わると、今度は一転して、この点差じゃ満足できない、と。

なんか、小難しくすることで自分達がインテリっぽくて、
全てを理解しているように見せたいのかね?

解説の松木さんみたいに、「がんばれ!」って素直に言ってくれてる方が、
まだ好感が持てると思うんだけどなぁ。



■公園デビュー

試合が終わった後に、テトが遊びたいと言ってきたので、
近くの大きな公園に。
公園の真ん中に噴水がある広場があって、そこにワンコが集まるので。

いわゆる公園デビュー。

歩いていると、今日も元気に10頭ぐらいの犬がかけまわってる。
最初慣らすためにリードをつけたままにしてテトの様子を見てたんだけど、
この子、飼い主と違って社交的なので、上手に遊んでくれそう。

しばらくしたら、真っ白なモコちゃんという女の子と気があったらしく、
おっかけっこして駆け回りだした。



よかったね、テト。お友達ができて。





でもね、モコちゃんね。























002001008.jpg

フェレットだけど。

ま、いいか。仲良くしてくれれば。
フェレットって散歩させるんだね・・・。

※写真はモコちゃんではありません。


小一時間ばかり遊ばせて、ドロドロになったテトを部屋に連れてかえって、
バスタブの中でバシャバシャと洗おうとしたんだけど、
相変わらず苦手らしくて、
「キュン、キュン。」
と情けない声を出してた。

今週末はシャンプーが待ってるから覚悟しとけ。

「メディアの論調と公園デビュー 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「メディアの論調と公園デビュー 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/348-27c9ffd9

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。