スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

So What?

  ■9月も

c7f23e5c.jpg


今月も終了。
まあ、終わってないけど、仕事の面では終了。
実際にはすでに10月に入ってるし。
頭の中では11月から年末ぐらいのことを考えている感じ。

先月あたりから、会社は黒字化していて、
年内にぼちぼちとその幅は広がっていきそうだ。
けど、会社を黒字化するってのはそんなに難しいことじゃない。
結局はバランスシートをどれだけ読めるのか。
売上と支出のバランスを見極めるのか。
仕事の質と結果と意義を選択できるか。
あとはどれだけ、高回転でまわすことができるのか。

そういうことだと思う。
自分はあまりにリアリストすぎて社長には向いていないと思うときもある。
夢を語ることができないし、背伸びができない。
大口を叩くこともできないし、偉そうにもできない。
そもそも、社長って言われるのが好きじゃない。

自分の力を見極めて、結果のみを追求していけば、
自然とやるべきことは見えてくる。
要は、それをきちんとやり遂げることができるかどうか。
それを続けていけば、仕事の結果はついてくる。

※写真は、ここで見つけた今の自分の壁紙。
こういうターンテーブル、ほしいな・・・。


  ■Ronny Jordan

Acid Jazzの中でもちょっと異色なのがロニー・ジョーダン。
作曲・アレンジも手がける、天才ギタリストなんだがね。
いわゆる、ジャズ・ファンクといわれる分野の人で、
その音楽の発生地と同じくロンドン出身。
IncognitoやJamiroquaiもこれに含まれる。
アメリカの人だと、Herbie Hancockとか。

元々、So What!というマイルスの曲をカバーして、一気に有名になったけど、
その1枚目のアルバムよりも、2枚目の方が好き。
単純に完成度が高いから。

↓これが1枚目。売れたね~。
The Antidote The Antidote
Ronny Jordan (1998/02/02)
Island



↓これが2枚目。
The Quiet Revolution The Quiet Revolution
Ronny Jordan (1993/10/07)
Island



今でも活躍しているけど、あくまでベースはJazzな人だから。
2枚目であるThe Quiet RevolutionのCome with meっていう曲がおすすめ。
なお、あんまりドライブとかには向かない。
こんな雨の週末に部屋でのんびり酒でも飲みながら聞くのが良し。


  ■しこたま

家に戻ってきてから、軽く料理をしてご飯。
テトは料理中の音があんまり好きじゃないのか、
キッチンでジュージューやっている間は自分のハウスで丸くなってる。

お肉とタマゴに火を通して終わり。
ビール空けて、プリズン・ブレイクの続き。
逃げ惑うマイケルがちょっと反撃の狼煙。

色々と考え事をしながら飲んでて、
シャワーを浴びながら飲んだりしてて。
頭の中で何も考えなくなるまで飲み続けていたら、
都合8リットルばかり缶が空いてた。



「So What? 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「So What? 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/360-d733e4a8

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。