スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33

   ■絶対にしばく

33.jpg


週末はのんびりとTVなんかを観ていたんだけど、久しぶりに「恋のから騒ぎ」にチャンネルを合わせていた。で、並んでいる女性陣の中の乗馬インストラクターの人だったかな?20歳ぐらいだったと思うが、

「子持ちのすっごい年上の人と付き合っていたんですよー。」


なんて、司会のさんまに話をしていた。

んでもって、さんまがその人、いくつだったのかって聞いたら、その乗馬インストラクターが元気に答えた。





33歳。


















orz

ですよね。確かに自分も大学時代は30代なんて、えらく年上に見えたもんだし。この前、秋川マリさんの、若く見えるね~なんぞと言われて調子乗ってました。

でも、この乗馬娘、いつかしばいてやりたい。子供が嫌い、だとか言ってたし。


昨日、オフィスにデザイナーの男の子がやって来た。制作の仕事でかなりのボリュームがある仕事をやることになったので、1人スケジュールを押さえさせてもらってその打ち合わせ。なかなかカッコいい今時の男の子という感じで、ニコニコしながらTOPSのケーキなんかをお土産に持ってくる気もきく感じ。

いくつ?って聞いたら、22歳ですと。

その時、オフィスに他に4人いたんだけど、全員30代なもんで。「若いっていいなぁ」を連発していたら、「情けないからやめなさい」と指摘されましたよ。

でも、自分と同じ干支の人達が社会人になり始めているんだよね。育った環境も、持っている経験も、培った知識も違うけれど、個人的な感覚で言うとより若い人の方が自分よりも色々と優れていることが多い。これは、自身の考えとして根拠があって思っていることなんだけど。

だから、今の10代後半から20代前半の人は当然自分より優秀な人材が多く、正確に言うとそれだけのポテンシャルを持っているわけだから、そういう人達と仕事をしながら自分に教えれることを伝えていければいいな、と。

そんなことを思ったのも、TVの乗馬娘に比べたら格段にしっかりとしたいい子だったからなんけどね。そのデザイナーさんが。

「33 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「33 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/386-615aa150

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。