スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリズン・ブレイクセカンドシーズン終了とNOVA会社更生法の適用

   ■これは、意外。

プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1 プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1
ウェントワース・ミラー、ドミニク・パーセル 他 (2007/06/02)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


プリズン・ブレイク2、全部鑑賞終了。
実は、ある人にアメリカで3が始まりましたよねー、という話を聞いてしまっていたので、ストーリーが完結しないのはわかっていたんだけど。

グダグダになるかと予想していたこのセカンドシーズン。最後の最後で、すっごい期待させる感じで終了をしてくれた。

「あー、そう?そうきちゃう?そのメンツでそれなんだ?」

ってな具合。ネタバレをするのが好きじゃないので詳細は書きませんがね。今回のセカンドシーズンは、サードシーズンに続く延々と12話にわたる伏線と思ってもらって構わない。たぶん、3に続ける為に必要のないキャストを整理していたみたいな。まあ、なんていうか、シーズン1.5って思ってもらえれば。とにかく、舞台はうまい具合に整った。後はストーリーに期待するよ。



   ■ノヴァ

img954a019crdkr2k.jpeg

NOVAが本日逝った。負債総額439億円。ここまでの、一連の給与未払い騒動などを見ているとだいたい予想がついた結末だったけれども。最終的には、社長を追放したような形になったようだ。

実は、自分、NOVAの入社試験みたいなものを受けたことがある。パチプロを辞めて就職しようと思っていた時に数社訪れたんだけど、その中の一社。板橋の方で人事の方にあった覚えがあるなぁ。残念ながら縁がなかったけれども、その時はそれほど悪い印象ではなかったけれど。

英会話学校という、自分の専門の業態とはあまりにもかけ離れているので、実情が良くつかめていないんだけれども、平たく言うと拡大戦略の上での経営判断ミスだと思っている。現場の感覚と経営陣のそれが大きく乖離していたんだと思うんだけども。

NOVAはJASDAQに上場しているので、永続的な売上と利益の拡大を要求される。残る数字が判断材料の全てであるため、サービス内容の底上げよりもこうした営業的要素にバイアスがかかったのかな、と。調べてみると、社訓にもベンチャー的な要素を含む言葉が多く、勢いのみで動いていた可能性も高い。創業者社長ということもあって、周囲にイエスマンしか残らなかったが、この局面で最終的に責任はトップにあるということだったんだろう。もっと早い段階で経営陣を刷新していれば状況もまた違ったかも知れない。

これらはたぶんに憶測なので、それ以上はなんともいえないけれども、人と人を結ぶサービス業というものにおいて、お客様の支持というものを無視した拡大戦略という名の暴走は怖いな、という感じ。

「プリズン・ブレイクセカンドシーズン終了とNOVA会社更生法の適用 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「プリズン・ブレイクセカンドシーズン終了とNOVA会社更生法の適用 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/390-6203f9d5

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。