スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZESTでハロウィン♪

   ■Trick or Treat

071031_213803.jpg

ハロウィーン (Halloween) は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる、英語圏の伝統行事。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった。

ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに取り入れられたものとされている。ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。

家族の墓地にお参りし、そこで蝋燭をつけるという地方もある。墓地全体が、大きなランタンのように明々と輝く。日本のお盆の迎え火、送り火にも似ているかもしれない。ただ、これに合わせて欧米では、放火事件などが頻発する。

これに因み、31日の夜、蕪をくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」(お化け蕪)を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。家庭では、蕪の菓子を作り、子供達は貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりする。(Wikipedia)


はい、ハロウィンの豆知識。恵比寿のZESTでハロウィンハーティが行われるということで、友人のAKIちゃんに誘われて行ってきた。ちなみに、いわゆるハロウィンはアメリカ的なもので、イギリスやその関連の国ではあまり重要視されていない。オーストラリアにいたときも、ハロウィンはアメリカの習慣って聞いていたし。

それをさておき、ハロウィンっていまや平たくいうとコスプレパーティだな。嫌いではないけど。集まったみんなも、思い思いの格好をして、なかなか楽しかった。ドラキュラの格好をしていた子は、なかなかセクシーで可愛かったですよ。

まあ、相変わらず飲むだけ飲んで、かえってきたら、愛娘がすっかりふれくされていたけどね。ハロウィンぐらい、酔っ払っていてもよくね?

「ZESTでハロウィン♪ 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ZESTでハロウィン♪ 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/401-ac01c0fa

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。