スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔っ払いの独り言

   ■眞露(25度 韓国産)を飲みながら

071105_234511.jpg

ガロンで飲むのはやめなさい。

という多くの人からのお叱りを受けているので、今晩から「JINRO、それはたのしーいお酒」をグレープフルーツジュースで割って飲んでおります。この飲み方、昔お付き合いをしていた女の子がお気に入りの飲み方だったな。PCのスピーカーからは気持ちよくJAZZANOVAがかかっていて、そのPCが乗っているテーブルの下にテトが入り込んで、ミニシュナの本能剥き出しにここほれワンワンな夜。

なんか、家のPCのメーラすらサーバに繋がらなくなってしまったので、投げ出した。もう、自分のスキルじゃどうにもなんね。WEBページを色々と調べるのももう飽きたし。


最近、なんか社会の構造的なモノが一線を越えて見えているような気がしたりして、ちと苦笑いをしてしまうことがある。どういうことかというと、垂れ流されているニュースをそのまま受け止めてはいけないということ。メディアは主観が入り、傲慢なまでにその意見を押し通し、それを世論として扇動することが普通なんだな、と。

全てのメディアがそうであるとは言い切れないのがまたやっかいなのだが、そうした情報に踊らされてるのはこの狭い島国だけでなく、世界中がそうだったりするわけで。当然、ちょっと賢い人はその事実にすぐに気がつくので、その現実にキャンキャン吠えたりするんだが、そんなものは大きな力に握りつぶされるのが常で。ただ、そうした中でもネットが持つパワーというのはそれまで容易に握りつぶせたものが、容易でなくなってしまったということだ。

例えば。民主党の小沢一郎が辞意を表明したことを、自分から大連立構想を推し進めて政局の混乱を招いた責任によるものだ、ということをそのまま受け止める人が多かったらば、それが問題。そんなわけないだろ。それを「逆ギレ辞任」とか表現しているメディアは、もうそろそろ自民党を叩くのにも飽きたら民主党を叩くか、という浅はかなスタンスにしか見えないのだが。結局、どれだけショッキングな見出しを出すことしか考えていないのであって、それなら東スポを読んでいた方がマシということになる。どっちにしろ、民主党が政権を取ったらば、この日本が変わるかというと、全くもってそんな事はないので何も心配などしていないし。ただ、色んなブログをななめ読みしている限り、そんな主観全開の報道なんぞに影響されていない人が多いのは、賢い人は結構いるんだなと。自分が逆立ちしても敵わないほど思慮深い人も多くて、それはそれで自己嫌悪になったりもするが。

考えれば、考えるほど萎えるのだが、この住みにくい国で強く生き残る為には、ドライであればドライである方がいい。特殊なスキルや天性の才能を持たないといけないような分野でない限り(例えば、100mを10秒台で走るみたいな)、そうした方法論は確立されている。それが人間の英知だ。あとはそれを実行できるかどうか。それが一番難しい。やる事は誰でもできるのだけれど、そこに様々な理由から逆のバイアスがかかる。そのバイアスは、とても楽で、とても簡単で、自己を正当化するのに最もらしく見える。ただ、抗える人は5%程度だろう(この数字はある根拠があるんだが)。その5%になるかどうかってのが自分の課題。強い精神と冷徹なまでの冷静。それが極みなんだろうな、と。そんなだからこそ、一方で大事な人を守ることの大切さもわかるのかもしれない。

そんなわけでテトも寝たし、写真のビンもすっかり空になったし、ひとりしきり胃の中のモノを吐き出したので、そろそろおやすみなさいzzz。

「酔っ払いの独り言 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「酔っ払いの独り言 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/410-bac09c51

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。