スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんべ

   ■アルコールール

640797_4.jpg

アルコール+ルール=アルコールール

流石にちょっと飲みすぎっぽいので、自分ルールを課すことにした。実は、自分は自分ルールをいくつか持ってる。仕事、遊び、女、お金。それが原因で、身を崩す可能性があるものに関しては、ある一線を必ず引くようにしている。人生のリスクヘッジだな。

これほど飲んでいるエントリばかり書いているのを最近知った人なら驚くかもしれないけど、我が家系の男子は代々下戸。自分も飲みだしたのはここ1年ぐらいで、30歳を過ぎるまではビール1杯程度で、コテンと酔いつぶれていたぐらい。こう考えると、自分って適応能力がハンパなく高いなぁとか思う。

ただ、体質的に生まれつき強いわけではないので、どこかでセーブしないととは思ってた。自分は、明確な数字が無いと目標に向かえないので、ガイドラインといえる酒量を決めることにした。じゃあ、キリがいいところでビール1ガロンで。この最近使う単位「ガロン」。ヤード・ポンド法の容積の単位であるガロンは国によっても違うけれども3.5~4.5リットルの範囲内にある(wikiより)。真ん中をとって4リットルとすると、ビール(発泡酒)4リットル分のアルコールを1日の上限とするのが良い。いつも飲んでいるビールのアルコールが4%だから、0.16リットル、160mlをアルコール摂取量の上限としてみる。そうすると、例えば家にある焼酎「鍛高譚」を飲むときは、20%のアルコールなので、一回の水割りに50mlを使用するとすると16杯までいける計算になる。

ここまで、計算して思ったんだが。








そもそも1ガロンを飲むのが体に悪いんじゃね?

でも、これ以下には減らせない・・・。

「のんべ 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「のんべ 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/425-272ca17d

( 単位 )についての最新のブログのリンク集

単位に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。