スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値段はおまかせRadiohead

20071126-00000017-zdn_n-sci-thum-000.jpg

以前、何かのブログで読んだことがあったけどRadioheadが価格を自由に決定できるダウンロードによる楽曲の発表をしていて、12月3日の正午から.jpドメインでの展開も始めるんだと。そんなにRadioheadが好きという訳ではないから「ふーん」という感じだったけど、意外にロックバンドってのはこういうことをやるよね。と、いうか音楽産業の在り方に憤りを感じたりするのかな?ジョージ・マイケルパール・ジャムなんかもレーベルと喧嘩していたような気がするな。

こうしたアーティストに商業要素を求めるのは難しいんだろうけど、試みとしては面白いし。実際に海外で先行されて始まったこのダウンロードはだいたい平均して1500円ほどの価格でダウンロードされたって観測もある。それが事実ならば確かに良質な芸術というものはこういう形での展開もありなのか、と。ただこの流れが大きく広がってきてしまうと大衆心理によるモラルハザードも起き易いような気もして、メインストリームにはなりえないような気もする。

http://www.inrainbows.jp/
これがそのサイト。現在はダウンロード開始日までカウントダウンクロックが表示中。

「値段はおまかせRadiohead 」へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「値段はおまかせRadiohead 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/458-fb83c308

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。