スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカイモン、再開

fall_DSC0103.jpg


秋も深まってまいりました・・・といいたいところだけど、実際には年の瀬が近づいてきているわけで。温暖化、温暖化と言われていてもそれなりには寒い。昔から「伊達の薄着」な自分は、そんな中Tシャツにジャケットという姿で街をチャリで疾走していますがね。

昨日から、テトの具合が悪いような気がして(やたらくしゃみをする)、ちょっと心配になって病院に連れて行った。まあ、平熱だったし獣医さんも大丈夫ですよということなので安心したんだけど。自分の健康に関してはめっさ無頓着なのに、愛娘(テトね)になると不安になってしょうがない。甘やかしているのかねぇ。

以前エントリしたセカイモンだけど、今日復旧してたね。若干重い感じもするけど、この1週間関係者はろくに寝ないで対応に追われていただろうからとりあえずReOpenができたのは良かった。まあ、まだサーバが落ちちゃう可能性とかは全然あるし、実際に使用したユーザの感想や、流通量とかは半年ぐらい経たないから、いよいよこれからという感じなんだろうけど。

で、そのちょっと前のエントリでネットプライスの中核事業について触れたけど、興味を持っていた11月の月次の売上が発表された。

月 売上 週間平均
10 841 168
11 793 198     (単位:百万円)

なるほど。月間受注は落ちたように見えるけれども、週間受注は上がっている。一見回復傾向が見えるけれども・・・。ちょっと気になるのがカレンダーの構成。ネットプライスは開催の回数を火曜日から翌週の火曜日までの1サイクルで1回とカウントする。これに対して実売上の計上は出荷された情報がベースだから木曜から金曜日にずれこむ。11月は月初が木曜だったので前月の売上が反映されている可能性が。すると前月の極端な落ち込みは処理のタイミングのずれか?

ならば、と2ヵ月分をひとつにまとめて見てみる。

2007年10月~11月
売上 1637   週間平均 182   (単位:百万円)

これを昨年(2006年)と昨々年(2005年)の実績と比較。

2006年10月~11月
売上 1965   週間平均 218   (単位:百万円)

2005年10月~11月
売上 1908   週間平均 212   (単位:百万円)

うーん。やっぱり平均で見てもちょっと厳しい状況には変わりないか。だいたい売上規模として15~20%落ち込んでいる計算だな。このまま回復しない状況が続くと今季の着地が95~100億。落ち込んだ場合は90億を割り込む算段だ。

まあ、コスト削減は進めているみたいだし、一方でセカイモンが激しく注目されているから株価なんかも3倍まで跳ね上がっているけど、セカイモンがどれだけモデルとして素晴らしくても先行投資の部分を見誤っている可能性が高いから回収が予想より遅くなるだろうし、先にお金が出て行っちゃう。本業がこのままジリジリと下がるのかどこかで回復傾向を見せるのかはやっぱり重要。

少なくとも週間の平均アベレージを2億ラインに戻すことが必要だと思うが。まあMDのみが全ての数字を左右するわけじゃないけれど、見ている限り売り場の拡大に商品が追いついていない感じ。もうちょっとスキームを変える必要性があるけれども、どうなるのでしょ。

12月の売上が出たら、またちょっと考えてみよ。

「セカイモン、再開 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「セカイモン、再開 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/489-d7b25176

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。