スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIFAクラブワールドカップ準決勝 浦和vsミラン

milan.jpg

04.jpg

03_20071214145150.jpg

02.jpg

01.jpg

00.jpg

urawavsmilan


1-0でミラン勝利。

でも、良かった。その実力にかなりの差はあるけれど、絶望的な差ではないのはわかった。後はもう少しこういう舞台の経験を積むことができれば、勝つ可能性もありうるな。これは、ヨーロッパや南米のチームに対峙した時の代表チームでも一緒。

今のミランが強いとは思えないけれど、きちんと負けないゲーム運びをしていたのはさすが。レッズにとっては敗戦という結果は残念だったけど、ちょっとした技術や、攻撃のバリエーションの違いなんかはまだまだ及ばないんだということがわかったのも大きな経験なんじゃないかな。日本のチームでプレイしている限り本当の意味で世界のトップチームとガチで勝負できることはなかなかないから、レッズの選手は日本人プレイヤーからしてみると羨ましいね。

でも、絶望的な差ではないにしろかなり大きな差があることも確か。この差を埋めるのは、数年では無理だろうから、少しづつその差を埋めていければいいかな、と思う。いつか多少運が味方したとしても、ガチで勝利をつかめればいいね。まだあと1試合あるから頑張れレッズ。


あと、解説は藤井アナから変わっていたけど・・・これって規定路線?それともなんらかの配慮?それが気になるw

「FIFAクラブワールドカップ準決勝 浦和vsミラン 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「FIFAクラブワールドカップ準決勝 浦和vsミラン 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/500-63d80c5c

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。