スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃんけん必勝法

2007121702.jpg


自分はじゃんけんが弱い(てか、勝負弱いという噂もあるんだが)。
色々と心理戦を仕掛けた挙句、裏の裏を読んで、その裏目を引くということがおおいんだけど。

でも確率論だから、最終的には両立は50%になんだろ?と思っていたら、こんなエントリが。

驚くほど勝率が高くなる「じゃんけん必勝法」とは

法則1 ひたすらパーを出せ
実験ではグーが出る確率は35.0%。チョキは31.7%。パーは33.3%だった。
グーが多くチョキが少ない。つまりパーを出し続ければ勝率が上がる。

法則2 あいこになったら、その手に負ける手を出せ
実験で同じ手が続いたのは22.8%なので、同じ手は出ない可能性が高い。
パーであいこになったら、次に出るのはグーかチョキ。ここでグーを出せば、負ける可能性は少なくなる。

桜美林大学の教授が725人、11,567回の勝負データを集めて勝利の法則を導きだした、と。試行回数が足りないような気がするけど(できれば10万回以上のデータが見たい)、確かに昔からグーは出やすいという話は聞く。


じゃんけん世界7カ条っていうのが世界じゃんけん協会ことWRPS(World RPSの略。英語でじゃんけんはRock,Paper,Scissorっていうから)が7カ条を出しているらしく。

一、初心者にはパー
二、ベテランにはチョキ
三、同じ手が続けば、次はその手に負ける手を出せ
四、宣言して実行
五、考えさせるな
六、順番を刷り込め
七、困ったらパー

先ほどのエントリ以外に、もっと詳しい詳細はココに。
じゃんけんに勝つための7つのテクニック

でも、こんなこと考え出したら頭の中がぐっちゃぐちゃになるような気がするけど・・・。

「じゃんけん必勝法 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「じゃんけん必勝法 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/522-25e98f8c

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。