スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブドアショック、美容院、November Rain

■ライブドアショックから1年
昨年の衝撃的な事件から1年。あの日を境に、いわゆるネット系企業の見方が変わったのは間違いがない。それまで、成功のシンボルのようであった六本木ヒルズのステータスが落ち、ヒルズ族という言葉がどちからというとネガティブな意味として使われるようになった気がする。

昨年自分が書いていたブログを読み返すと、こんなことを書いていた。

TVを騒がせている、ライブドア関連のニュースを見ると、集団心理の怖さを感じる。まるで、堀江社長が犯罪者であることが確定のような話かたをしているし、自分達は正義の鉄槌を下している、といわんばかり。
ライブドアや堀江社長のやってきたこと全てが悪であるかのようなしゃべり方である。
すごいのは、朝のニュースである局のジャーナリストかなんかが、

「あいつらに、バチが当たったんですよ。」

みたいな言い方をしていたこと。このあいつら、とは俗に言うIT企業を指しているらしい。
自分個人は、日本経済や、証券取引、ましてやライブドアや堀江社長が善か悪かなんかの区別もつかないし、そんな資格もない人間なので、持論すらここでは書かないけど、彼らオールドエコノミーな人間達が堀江社長とライブドア、それから成長著しい会社がお気に召さないことだけは理解できた。
日本経済を巻き込むこうした現象は、「共通の敵をつくりあげ、それを叩くことで仲間意識を高める」、という実にやっかいに人間の性質によるものだと思っている。
これは、経済だけではなくごくごく日常的な場面でも遭遇する。
自分自身は俗に「つるむ」「群れる」行為が大キライなので、集団が黒と答えても、自分が確固たる自信を持っているものは白と答える。たとえ黒という人が100人、1000人となろうとも、自分にとっては白だからしょうがない。その人達には、黒なんでしょ。自分には白だけど。と、いう感情しかないのである。
ところが。
これを白ということすら許さない人間がいたりもする。価値観の押し付けである。「俺ら(私ら)にとって黒なもんが、なんで白なの?馬鹿じゃね?」というトーンで話をする人もいる。共通の敵の誕生である。
自分は以前から、仕事に関してはプロフェッショナルでいたいので、こうした場面にあっても仕事だけはしっかりとこなすべきだと思っている。
しかし、プライベートとなると、また話は別。
意見が違うのは良し。そこで、食い違うのは良し。ただ、そこで相手を蔑む発言をした段階で駄目。本人がいないところで言ったら、完全に駄目。その時点から自分の人生に関わらないでほしいと思っている。そのまま嫌いになる、ということもそうだけど、それ以上に興味を失くしてしまうのある。
だからこそ、さも自分が正義のような顔をして、人のことをあーだこーだと陰で言うことは、絶対にないし、やるまいと思っている。以前も書いたとおり、自分はそんな「偉い人間」ではない。


■やっぱりおかしいオールドエコノミー
昨年末に、日興コーディアルグループの不正決算のニュースが起きたのはご存知か。2005年の決算に関して虚偽の報告をしていたものだけれども、引き起こした事件の内容としてはライブドアと同じようなものだ。

ところが。ライブドアがああした社会的な扱いを受けたのに対して、日興コーディアルグループが受けたのは5億円の課徴金のみである。正直なところ、会社の規模であったり、社会的な重要度でいえば日興コーディアルの方がはるかにライブドアよりも大きいはずで、5億円程度で終わりとなったこの処分っていうのは甘いのにもほどがあるような気がする。

正直なところを言えば、日興だろうがライブドアだろうが虚偽の報告をしていようが自分にとっては全く被害も何もないわけで、影響を受けるとするならば自分がそれぞれの株主とかであったりする時か。ただ、もしそうであっても投資なんていうものは究極自己責任であったりもするので、それで損害を被っても文句も言えないし。

逮捕者が出たとか、そういうところがの違いはあるにしても、日興のようなブランドを持った会社がこうした事件を引き起こしながら年明けには既に何事もなかったように落ち着いてしまっているのはどうなの・・・と思う。

■結局のところのライブドア事件って、所感
現在、裁判が行われている最中なので、社会的にどういう結果になるかはわからないけど、実際1年経ってみて思うのはわかりやすく言えば、いじめみたいなもんなのかな、と感じる。
そして、日本経済って仲良しこよしの大きな同族会社みたいなもんなのかな、とも感じる。つるんでいることで安心。それに逆らうのは力づくで押さえ込むって感じ。ある意味1年前よりも興ざめした気分になっている。

***
午前中は仕事。11時までメールを返信してストックジョブをこなす。昨晩飲みすぎて、軽く二日酔いなんですが。

どんよりした天気の中、お昼に六本木に出かけた。髪を切ってもらう為だ。13の親友のちづさんという方(昨晩も一緒に呑んでいたんだが)が美容師で、ちょっと伸びてきた自分の髪を見てかっこ良くしてあげるよ、というので^^。

13とハナを連れて六本木駅を降りて、旧防衛庁跡地に建設中の東京ミッドタウンの横を通って歩いていく。ヒルズが出来た後はあまりこっちのほうに来ていなかったのだけれども、特に大きな建物が無い中で、ドーン!と聳え立つミッドタウンは存在感があるというか。。。なんか大きくてちょっと気持ち悪い。

目的地のサロン「宙ciel」はシリア大使館の横にあって、築50年以上の古い日本家屋を改築したお店。あまり自分は和のものに対して興味を持つことが少ないんだけれども、このお店の佇まいはとても気にいった。
070117_150736.jpg


13と並んで髪をいじってもらう。まず、かなり明るい髪だったんだけど、ちづさん曰く「黒い方がいいよ」ということで、アッシュ系のカラーリング。それから長さをそのままに動きが出るようにカットを。1時間半後、かなりいい感じに仕上がりました^^。

終わってから外に出ると、なんか突然寒くなっていてビックリ。ラーメンを食べようということになったので、久々に恵比寿の一風堂に。寒い冬はここの赤丸が美味しい。
070117_161628.jpg


その後に商談があったので、駅前のカフェで1時間ほどミーティング。夜は居酒屋で乾杯・・・と最近お決まりになってきたパターンで午前2時まで呑んだくれてました。

***
■気になる記事
■iPhoneの立体モデルを貼り付けられる『iPhone 3D』
■iPhoneのダメなところ
■これから死んでいくWeb2.0企業リスト
■「メガマック」売れすぎで本日から数量限定販売に移行
■僕チャレ!:ハンバーガーでメガマックを作ろう!
■Wii Sportsでダイエットは可能
■文化の壁を乗り越えるための7ヵ条
■ビジネスマンが2ちゃんねるから学ぶべきこと
■「不二家」化する日本
■【不二家】 「落としたお菓子、3秒以内に戻せば販売OK」“不二家・3秒ルール” パート従業員が証言
■楽天市場のAPIを公開する「楽天ウェブサービス」提供開始
■Wikipediaベースの検索サービスが開始,Googleを脅かすかも
■自由にダウンロードできるポップなペーパークラフト
iPhoneiPhoneと、不二家関係の記事が多い。その中でも、超有名ブログ百式にあったiPhone 3Dのネタはほぉーと思った。最近、自分がばんばんYouTubeの画像を貼り付けているように、百式の指摘どおりブログに貼り付けたくなるようなモノというのは、凄いスピードで広がっていくのかもしれん。ちょっと前だったらGIFアニメなんかもそういった類だたな。
それが、こんな感じでスタイリッシュならば、なおさらだな。

***
■これは聞いとけ
空耳ではないが。ガンズのNovember Rain。名曲。10分近くもある長いものだけどれ。
ピアノ、ストリング、シンセと当時としては賛否両論あったものだが、曲としての美しさはぶっ契りだと思う。PVの出来の評価も高かった。まあ芸術度が高いということか。
スラッシュのギターソロに対しての評判がいいけど、個人的に感じるこの曲のいいところは、曲のイメージとアクセルの声質がとても合っているというとこだ。とにかく、聞け。そして、泣け。

Guns N' Roses - November Rain

When I look into your eyes
I can see a love restrained
But darlin' when I hold you
Don't you know I feel the same
'Cause nothin' lasts forever
And we both know hearts can change
And it's hard to hold a candle
In the cold November rain

We've been through this such a long long time
Just tryin' to kill the pain
But lovers always come and lovers always go
An no one's really sure who's lettin' go today
Walking away
If we could take the time to lay it on the line
I could rest my head
Just knowin' that you were mine
All mine
So if you want to love me
then darlin' don't refrain
Or I'll just end up walkin'
In the cold November rain

Do you need some time...on your own
Do you need some time...all alone
Everybody needs some time...on their own
Don't you know you need some time...all alone
I know it's hard to keep an open heart
When even friends seem out to harm you
But if you could heal a broken heart
Wouldn't time be out to charm you

Sometimes I need some time...on my own
Sometimes I need some time...all alone
Everybody needs some time...on their own
Don't you know you need some time...all alone

And when your fears subside
And shadows still remain, ohhh yeahhh
I know that you can love me
When there's no one left to blame
So never mind the darkness
We still can find a way
'Cause nothin' lasts forever
Even cold November rain

Don't ya think that you need somebody
Don't ya think that you need someone
Everybody needs somebody
You're not the only one
You're not the only one

***
■おまけ
美容院で髪を切る様子を興味深そうに眺めるハナ。
070117_144940.jpg

「ライブドアショック、美容院、November Rain 」へのコメント

ひさびさのマック

冷静に思い出してみると…数ヶ月ぶりにマックにお邪魔したような…、
メガマック食べてきました。
…ウマかったです、が…
中身、ビッグマックソースなんで新鮮な驚きってのはなかったスね。 肉汁がタポタポなのでラディッシュ(西洋ワサビ)のソースなんかどうかな?、なんて個人的には思っちゃいました。

でも、アレ、今メチャメチャ売れちゃってて、マックの株価の推移がスゴいコトになってるそうっスね。


P.S. ガンズ、 アメリカのロックはあまり聴かないスけど…スラッシュのギタープレイだけは別格だ、と 思ってます。
ドライでどこか悲しげな感じで。

>E.L.S
そうなんですよね。。。大きすぎて、肉汁が垂れるのがちと問題。それにしても、売れてるのはいいことだ。
スラッシュのギターは特にNovember Rainに関しては「哭いている」って感じでほんといい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ライブドアショック、美容院、November Rain 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/72-cad0c9ea

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。