スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テトとちはる

SCSF20080210_tetochiharu.jpg


用事があって、デリカのハンドルを握って実家まで。ちなみに、こいつの名前は「ブランコ」に決定。理由は車体が白いから。

連休(ということをついさっき知ったのだけれども)ということもあって、姪っ子のちはるも実家に遊びに来ていて。すっかり仲良しの2人は、会うなり一緒に遊んでくれるのでとっても楽。


5分後には、ちはるがテトに飛び掛られて泣いていたけれども。

それにしても、ちはる、良くしゃべるし良く歌う。

灯をつけましょ、ぼんぼりに~♪
お花をあげたら、



枯れちゃった~♪

こんなダークに歌詞で歌って、ケタケタと笑っているんだけど。。。もしかして、ドS?
テトにおやつを上げて「待て!」と言った後、ガマンしている様子を見て喜んでいるしね。。。
手の上にトリート(おやつ)を乗せられて待っているテトがちょいと不憫。

「テトとちはる 」へのコメント

白?

ブランコって何語でしたっけ?
確か・・・・ビアンコが伊語でブランシェが仏語。
スペイン語? っスか?

それはそうと──、姪御さんカワイイっスね。
ワンコに泣かされる、なんてトコが。
ボクもうんと小っちゃい頃、コワかった。 ワンコが。


P.S. もう1ヶ月くらい前の話ですけど・・・・、
チューンドのCBA-R35 GT-Rが東京オートサロンにいっぱい出品されてたんスよね。
あのクルマ、メカニズムのスゴさは認めても、正直カッコはよくね─な、と。

でも、ね、ニスモのブースに出品されてたGT500参戦用のGT-R・・・・コイツが無茶苦茶カッコよくて・・・・。

あのバカでかいリアスポイラーはナシで、あのガバッと横幅を拡げたボディシェルが市販車にも採用されたら、マジで欲しいかもな、と。(でも、あのクルマの横幅、余裕で2m超えてんだろうな・・・・。)

スペイン語ですね。白の男性形です。ちなみに、車はel cocheといって男性名詞。

すっかり姪っ子はテトを下僕にしています。

で、GT500参戦のGT-RはWEBで自分も見ましたよ。あれはねぇ、ちょっとずるいんじゃないか、とw。あきらかに他のマシンとスペックが違うから、圧勝するんじゃないかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「テトとちはる 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/788-00bd7f94

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。