スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S

SCSF20080414_s.jpg

あんまりかまってあげられなかったテトと遊んでいたらこんな時間。。。
テトたん、もうそろそろ寝てくださいヨ(><)。

数年前からタトゥなるものを入れたいな、と思っているんだけど、親からもらった大事な体に傷をつけるというのはどうなのよ、という古風な考えもあって未だに踏みとどまっている。だって、ピアスを空けているのを見た時に母親の顔ときたら・・・。

それでも、もし入れるとするならば、左腕にこの「S」マークを入れたい。
ちなみに、知っている限りジョン・ボンジョビとシャキール・オニールが腕に刻んでいるけど。

以前も書いたかもしれないけど、イニシャル「S」にはナンバーの「32」と同じく特別な想いを持っている。その形も曲線も好き。そして、好きなwordもこれにまつわるものが多い。

例えば。自分の強みである、Speed。仕事やスポーツ、なんでもでもこれが武器。アメフトやってた時でも、体が小さい自分はSpeedを極限まで高めるしか対応するしかなかったし。仕事でも、大きな相手を捻じ伏せるには、相手の10倍動くことを考えていたし。

例えば、自分の安らぎである、slow。ゆっくりしたいときの、ゆらゆら。愛する人やテトとの見つめ合うゆったりとした時間、好きな音楽をゆっくりと聴く時間。

ここ最近、本当に強く想うことは。自分が大切に思っている人と同じぐらい、大切にしてくれることの幸せ。例えば、お留守番が長くて悪かったなぁ、と思って部屋に戻ってきてきた時に、狂ったように顔を嘗め回してくれるテト。

集中するあまり、飯も食わず眠りもせずに体の心配を口だけでなく、働きかけてくれる友達。

そして、なんだかんだと週一回は電話をくれる両親。

そういう人達のSUPERになりたいと。

「S 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「S 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/852-1697934e

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。