スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cost-effectiveness

数日前に、「あと一か月で1000万を。」って言ってたけど、もう本日到達。。。ラッキーな特需だけどね。しかもその代償(?)で、ゴールデンウィーク明けからひとりで山のような商品に囲まれて出荷作業。オフィスに埋め尽くされた商品の数をカウントして、梱包しなおしてと。こういう日に限って暑いんだもんなぁ、参る(><)。なんとか2時間ほどで3/4を片付けた。もうちょっと小さい商品を扱いたかったよ。。。でも、おかげでちょっと無理かなぁと思ってた個人の目標達成が見えた。と、いうかこれでいけなかったらマズイ。

てか、3月からこのノリでやっていれば良かったんだろうけど、先日も書いた通りイマイチここの部分で頑張る気になれない。余計な事を考えてしまうからだというのもわかっている。特に、自分は費用対効果っていうか、稼働に対してのリターンの率を重視する。個人として日当を大事にしていて、一応1年以内に目標としている日当の金額がある(現在はその60%程度)。これを2年間の目標とすると、さらに倍の数字になるんだけど、Wholesaleの仕事ではその達成がちょっと難しい。厳密に言うと、ある規模の組織で動くか、ある特定のカテゴリの商品を扱わないといけない。これが両方好きではないのですよ・・・。わがままだけど。更に、そのわがままを押し通した時に天井が見えてしまうと、途端に萎えるし。客観的にそれを見てコンサルするなら、「やらない」というのが結論になるだろうし。



じゃあ、なんでグダグダいいながらやってるかって言うと、わがままを通して力を抜いてやっている限り、とても楽しいから。費用対効果が悪かろうが、商品がやたらデカかろうが、自分が好きなモノを扱っている瞬間はコンサルやってるよりも面白いんだよね。プロに徹して結果を出すのも大事なんだけど、こうした遊びのところもやっぱ必要^^。極端な話、損しなければそれでいいって感じで。こう考えちゃうのが損なのかもしれないけど。

「cost-effectiveness 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「cost-effectiveness 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/864-78760a49

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。