スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sugar Soul feat. kj - Garden

Sugar Soul feat. kj - Garden


以前、13にカラオケで「歌え」と強要された、Garden

懐かしいな。

と、思ってネット上で色々と調べていたんだが。
この曲は、Mary J. Bligeの「Real Love」が元ネタとして使われている。元ネタっていうか、ストリングに変えてしまっているので正確にはサンプリングじゃないのだけれど。(更に、Real LoveはTOP BILLIN'がビートの元ネタとしての方が有名だし。)

これが、どうやらパクりとして認識されているみたい。なるほどねぇ。先日書いた、GRATEFUL DAYSに関してもビリー・コーガン(William Patrick Corgan)パクりとも指摘されているし。

問題は、これらの元ネタチューンをクレジットしていないことみたいだ。一般的な人からしてみれば、確かに心地いいメロディであるというだけなのかも知れないけれど、HIP HOP系のファンからしれみれば、こうした曲のクレジットとかにはうるさいのかも知れん。元ネタが好きならなおさらかも。

自分は、kjに関しては、詩的な歌詞が好きなのでまあ許せるが、オレンジレンジは内容が軽いという理由で嫌い。こうなると、好き嫌いの問題になっちゃうんだよね。どちらにせよ、kjがある時から曲作りのスタンスが変わったのは、こうした批判が原因にあるんじゃないか、とか思った。

***
今を満たす 日差しに抱かれて La-la あの唄が 囁いている
あの空に蒔いた悲しみは 遠く花になるでしょう
それは未来へと歩いてゆく道を照らし出す

そう 穏やかな 日溜りの庭で あの夢をまた語り合いましょう
いつか胸に抱いた喜びは 冷たい涙溶かすでしょう
それは明日へと流れてゆく河となるから

さあ みんなここに愛の庭に
終わりのない闇を抜けて
名も無い花に雲は語る
さあ みんなここで感じたまま Yeah

幾千もの 光浴びながら La-la あの唄を奏で合おうよ

さあ皆 空気さえも蝕まれていきそうな
こんな時代にキバを剥き出すような
アスファルト蹴り上げ動き出すような 俺達をCHECKしてきな
愛の庭に咲く百合は瞬く 風に揺られ悲しみを抱く
そんな中に天使羽ばたく 歌い続けてくれ絶え間なく
陽の光が部屋に差し込む 日々の痛みもすべてつつみ込む
あふれる喜びTRACKに乗せるBY MY SELF 青空がそうさせる
あの日描いた夢にぎりしめ 今ここに生きた証刻み込め
99道を照らし出した 終わらない 響くよ女神の歌
空に舞い上がる 大きな羽を心に
はるかな大地をあなたと越えてゆけたら

さあ みんなここに愛の庭に
終わりのない闇を抜けて
名も無い花と風は踊る
さあ みんなここで感じたままで

さあ みんなここに愛の庭に
終わりのない 命の灯よ
名もない花に雲は語る
さあ みんなここで感じたままで Yeah


Garden Garden
Sugar Soul (1999/09/08)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

「Sugar Soul feat. kj - Garden 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「Sugar Soul feat. kj - Garden 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/94-1131d1ae

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。