スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コムロとオバマとドコモ

逮捕前日夜中、たまたまWikiで小室哲也の項目を調べていたら、途中で編集が途切れていた。略歴の2000年以降の部分がごっそりと。なんでだろ?と思ったんだけど、その数時間後に連行されたことや、某掲示板では数日前から今回の件が書き込まれていたというから、そういうことも関係しているのかな。

自分が初めて自分のお金で買ったCDはTM NETWORKだった。CAROLというアルバムだったと思うけど、当時バンドブーム全盛で同級生がBOOWYなんかにが人気だった頃に、シンセの機械音の音楽にちょっと夢中になってた。音楽もそうだけど、曲名やプロモーションのコンセプトなんかにセンスを感じていて、今でも自分のクリエイティブな部分に多少なりとも影響があると思う。

詐欺であることを本人も認めているし、犯罪なのは間違いなさそうだからこれは罪を償わないといけないんだろうけど、生粋のアーティストである人間がお金に追い回されてしまったらこうなってしまうのもしょうがないのかな、とちょっと同情もする。マイケル・ジャクソンの時も思ったけど、こういう人達に一般的なお金の価値観を持ちなさいというのがムリじゃないかな。結局は本人の責任で残念な結果に終わってしまったのだけど、だからといって周囲があーだこーだというのもちょっと違うと思う。

今回の件でマスコミ、一部のテレビ局の報道には本当に嫌気が。たとえば、100億稼いだのにそれを数年で使い込んだ・・・とあるけれど、ビジネスの世界で生きようとしたならば、そのプレイヤーがプロだろうが素人だろうがそんなお金はあっという間になくなる金額。一般の生活レベルと比較して浪費がどうのこうの、というのはちょっと的が外れている気がする。あと、一部のコメンテーターが小室の楽曲を批判したり、なんでかサザンと比較していたりするのも呆れた。才能すら否定して優越感を感じたいだけなのかね。たぶん、根底に流れているのは才能や実績にどうあがいても敵わないと思っていた人が窮地に立たされてたのを見て、胸がスッとする思いなんだろうな。。。よっぽど残念な人達だ。

罪を憎んで人を憎まず。音楽に関しては非凡な才能を持っている人なんだから、いつかその音楽で復活をしてもらいたいなぁ、と。昔からのちょっとしたファンとしてはそれだけを願う。



午後にタクシーでケータイのニュースを見ていたら、オバマ勝利確実の速報が。ほぼ予想通りだったとはいえ、歴史的な瞬間を感じて、ちょっとだけ興奮。ドラマの24とかでしか見たことがなかった黒人の大統領誕生というのは、何かアメリカが変わろうとしている意志が具現化した結果なんだろな、と。何よりも凄いなぁ、と感じたのは1億8000万人の人達が熱狂的なまでにこの選挙を盛り上げたという事実。それだけ、一国のリーダーに対しての思いが強くて、特別ってことか。コロコロリーダーが変わって、いつも支持率が半分にも満たない冷めた国にいると、そういうアツさが羨ましい。



DoCoMoの冬の新機種が本日発表。今回から90×とか70×という機種名から変更して、4つのシリーズ分け(STYLE、PRIME、SMART、PRO)で登場。その数なんと22機種・・・。今までのAll in Oneなものと違って、あえて機能をそぎ落としているもあって、ちょっと選択が難しそう。機能重視路線からいけばPRIMEから選ぶのがいいんだろうけど、まだ全部把握してないからじっくり比較して次のメイン機種を決定する予定。

それよりもDoCoMoにお願いしたいのは、その新機種の紹介ページの使い勝手が異常なまでに悪くて、ちょいとイライラするからなんとかして欲しい、というところ。。。

「コムロとオバマとドコモ 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「コムロとオバマとドコモ 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/966-7ad5773a

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。