スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSAMURIBACS

SCSF20090206.jpg

えっと、先日のある日。クライアントとの打ち合わせに向かう為に車に乗り込んでキーをまわすと・・・。

セルすらまわらん。。。

数回試してみたものの、やはりダメ。バッテリーが逝ったようです。
ちょ!!!と思ったものの、動かないものは動かない。しかたなく、仕事のスケジュールの都合を、そのまま車の中で電話やらメールやらで調整。

しかし、昨年から車関係のトラブルが・・・。とか思ってたんだけど、もともとそのトラブルは毎年のようにある訳だから、いちいちそんな事で凹んでらんない。

さて。バッテリーが逝っている今、修復の方法は2つ。

1.近くのカー用品のお店でバッテリーを購入して交換。
2.他の車に直結してもらう。

1.の選択肢は「買って持ってくるには重すぎる」という理由で断念。「2.しかない」と、こういう類のトラブルの時には欠かせない友人であるおさむりに電話。

「あー、オサムリ・バックスですか?」

「人をオート・バックスみたいに言うな。」

とやりとりをして、夕飯を御馳走するという条件でわざわざ代官山まで来てもらった。ちなみに、おさむりの車は5代目シボレー・カプリス。エコカーやらハイブリッドカーがちやほやされている現在において、まったく対局に位置する、地球に優しくない車である。デカイし。(自分のスーパーエクシードも同じカテゴリだが。)

しかし、そんなカプリスのおかげでバッテリー復活。写真は、そのカプリスからエネルギー(電気)を注入してもらっている我がブランコ。

走らないといけないので、そのまま自分のブランコ号に2人で乗り込んでご飯を食べに。それにしても助かりましたよ、おさむり。家に来る前まで何してたの?って聞いたら。

「会社の先輩のパソコンを直してた。」

オサ・マップですか。

「OSAMURIBACS 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「OSAMURIBACS 」へのトラックバック

http://globalguild.blog75.fc2.com/tb.php/992-1c076065

My Profile

SEAN

Author:SEAN
Do, or do not. There is no try

Unicalendar

bijin-tokei

Cumulative Counter


Audience Counter

現在の閲覧者数:

Recent Articles

QR Code

QRコード

SCSF Blog Search




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。